トランプ米大統領、APECのオンライン会合に出席

トランプ米大統領、APECのオンライン会合に出席

  • AFPBB News
  • 更新日:2020/11/25
No image

マレーシア・クアラルンプールのモニターに映し出された、アジア太平洋経済協力会議のオンライン会合の様子(2020年11月20日撮影)。

【AFP=時事】(更新)ドナルド・トランプ米大統領は20日、アジア太平洋経済協力会議のオンライン会合に出席した。

トランプ大統領は、議長国のマレーシア首相が開幕演説を行った同日夜の会合に姿を見せた。

他国首脳の大半が、マレーシア首相府の建物をバックに出席する中、トランプ大統領の後方だけはベージュの壁だった。APEC関係筋によると、同大統領は規定の背景使用を拒否したとされる。

トランプ氏によるAPEC出席は、2017年以来これが2回目。同氏は自国の大統領選で対立候補のジョー・バイデン氏が当選を確実にし、法的措置を講じる構えを示している。専門家らは、トランプ氏がAPECに出席した背景には、自身が米国の大統領であることを明示する狙いがあるとみている。【翻訳編集】AFPBB News

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加