山口県内初のプロ棋士・徳田拳士四段が知事を表敬訪問

山口県内初のプロ棋士・徳田拳士四段が知事を表敬訪問

  • tysテレビ山口
  • 更新日:2022/05/13

山口県で初めてのプロ棋士です。周南市出身の徳田拳士さんが昇段してプロ入りを果たし、13日村岡知事に報告しました。

徳田拳士四段と日本将棋連盟山口県支部の会長らが県庁を訪れました。
徳田さんは周南市出身の24歳。今年3月に東京で行われた第70期奨励会三段リーグで勝利し、4月に四段となりプロ入りを果たしました。

報告を受けた村岡知事は「県の文化振興のためにも活躍を期待したい」と激励しました。

徳田拳士四段
「自分が活躍することで地元の山口県がどんどん盛り上がってくれれば光栄なことだと思う。まずは自分が活躍することと、他の棋士が増えていってもらえたら良いと思うので、普及の面でも頑張っていきたい」

今月下旬にも、プロとしてのデビュー戦に臨むということです。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加