流通アナリスト・渡辺広明氏が新著 経済ニュースが「自分ごと」として理解できる

流通アナリスト・渡辺広明氏が新著 経済ニュースが「自分ごと」として理解できる

  • よろず〜ニュース
  • 更新日:2023/01/25
No image

流通アナリストで、フジテレビ「Live News α」のコメンテーターを務める渡辺広明氏と経済アナリスト・馬渕磨理子氏との共著「ニッポン経済の問題を消費者目線で考えてみた」(フォレスト出版=税込1980円)が24日、刊行された。

【写真】流通アナリストの渡辺広明氏

テレビやネットからよく見聞きする経済ニュースを「自分ごと」として理解できるよう、知っておきたい基礎知識をわかりやすく解説。TOKYO FMのニュース番組「馬渕・渡辺の#ビジトピ」(日曜、前6・0)でもタッグを組む2人の対談形式で、重要部分をサクッと読むことができる。

各トピック読み切り形式。読者が興味がある項目から読めるほか、ラストでは押さえておきたいポイントとして重要エッセンスをまとめている。エビデンスとなる図表データを豊富に掲載し、本文中の数字だけではわからない推移、比較などができ理解を深めやすい。

「2023年の日本がどうなるのか?」「我々がどのような生活防衛策をとればいいのか」がリアルに理解できるようになる一冊となっている。

(よろず~ニュース編集部)

よろず〜ニュース

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加