岩井明愛、妹追いかける!「2人でトップを」/国内女子

岩井明愛、妹追いかける!「2人でトップを」/国内女子

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2021/06/11

サントリーレディス第1日(10日、兵庫・六甲国際GC=6517ヤード、パー72)アマチュアの岩井千怜(ちさと、18)=武蔵丘短大1年=が5バーディー、ボギーなしの67で回り、首位と3打差の7位と好スタートを切った。双子の姉・明愛(あきえ)も69で13位発進。「全米女子オープン」を制した笹生優花(19)=ICTSI=がローアマ(アマ最上位)を2度獲得している大会で、最終プロテスト(22~25日、茨城)を控えるツインズが、旋風の予感を漂わせた。

No image

5・19付 本誌企画で2ショット 岩井明愛(左)、千怜(右)姉妹

姉・明愛は午前組の妹を追って午後組でスタート。「やっぱり2人いるから頑張れるというのがあって。スタート前にスコアを見て、自分も頑張らないといけないな、と」と好スコアにつなげた。妹が崩れた「パナソニックオープンレディース」で3位。短髪に刈り上げて臨み「気合入れて。ちょっとやりすぎました…」と苦笑いしつつ「2人でトップで戦えるように頑張っていきたい」と先を見据えた。

リーダーボードへツアー日程へ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加