中村憲剛氏の14番を脇坂泰斗が継承!! 川崎Fが背番号発表 松井蓮之は25番に決定、帰還のGK早坂が22番→橘田は8番に

中村憲剛氏の14番を脇坂泰斗が継承!! 川崎Fが背番号発表 松井蓮之は25番に決定、帰還のGK早坂が22番→橘田は8番に

  • ゲキサカ
  • 更新日:2022/01/16
No image

川崎フロンターレは15日、新体制発表記者会見を行い、2022シーズンの選手背番号を発表した。

プロ5年目のMF脇坂泰斗が8番から14番に変更。昨季は空き番号だったが、フロンターレ一筋で2020年に現役を引退したレジェンド・中村憲剛さんの番号を託された。

新加入選手はタイ代表MFチャナティップ(←札幌)が18番、MF瀬古樹(←横浜FC)が16番に決定。高卒ルーキーは川崎F U-18からトップ昇格したFW五十嵐太陽が28番、FW永長鷹虎(←興國高)は26番を付ける。

大卒ルーキーはMF松井蓮之(←法政大)が25番に決まり、過去にMF田中碧(デュッセルドルフ)やMF守田英正(サンタ・クララ)がつけた出世番号。DF佐々木旭(←流通経済大)が15番、大学経由で帰還したGK早坂勇希(←桐蔭横浜大)は昨季、大学の先輩にあたるMF橘田健人が付けた22番に決定。なお、橘田は22番から8番、MF山村和也は28番から31番に変更となっている。

2度目のJ1連覇を成し遂げた川崎Fは新シーズン、07-09年の鹿島以来、史上2クラブ目のリーグ3連覇に挑む。鬼木達監督は「Jリーグ3連覇を目指しながら、クラブの悲願であるACL制覇を軸にしっかり戦っていきたい」と意気込み。17年、18年にも連覇を達成したが、19年は優勝に届かず、「やっとスタートラインに立った。3連覇は簡単ではないが、これに挑める権利があるのは自分たちだけ。全力で力を注ぎたい」と宣言。ルヴァン杯と天皇杯獲りも見据え、「すべてに全力を注いでタイトルにこだわり続けたい。こだわってきたからこそ今のフロンターレがある」とタイトル総なめを掲げた。

以下、2022シーズンの選手背番号

1 GK チョン・ソンリョン

2 DF登里享平

3 DF塚川孝輝

4 DF ジェジエウ

5 DF谷口彰悟

6 MF ジョアン・シミッチ

7 DF車屋紳太郎

8 MF橘田健人

9 FW レアンドロ・ダミアン

10 MF大島僚太

11 FW小林悠

12 ※サポーター番号(ふろん太)

13 DF山根視来

14 MF脇坂泰斗

15 DF佐々木旭(←流通経済大)

16 MF瀬古樹(←横浜FC)

17 MF小塚和季

18 MF チャナティップ(←札幌)

19 FW遠野大弥

20 FW知念慶

21 GK安藤駿介

22 GK早坂勇希(←桐蔭横浜大)

23 FW マルシーニョ

24 FW宮城天

25 MF松井蓮之(←法政大)

26 FW永長鷹虎(←興國高)

27 GK丹野研太

28 FW五十嵐太陽(←川崎F U-18)

30 DF田邉秀斗

31 MF山村和也

41 MF家長昭博

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!

●2022シーズンJリーグ特集ページ

●2022シーズン新体制&背番号一覧

●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

Gekisaka

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加