リバプールFW負傷で南野拓実待望論が!一部ファンから「12時半キックオフだから...」

リバプールFW負傷で南野拓実待望論が!一部ファンから「12時半キックオフだから...」

  • Football Tribe Japan
  • 更新日:2021/10/14
No image

南野拓実 写真提供: Gettyimages

リバプールに所属する日本代表MF南野拓実(26)は、今季ここまで出場機会に恵まれていない。しかし、一部のリバプールサポーターから代表ウィーク明け初戦における同選手の起用を求める声が上がっている。13日、イギリスメディア『HITC』が報じた。

南野拓実は、昨年1月にオーストリア1部の強豪レッドブル・ザルツブルクからリバプールへ完全移籍により加入。しかし、昨季はし烈なポジション争いで後れをとり出場機会を失うと、今年1月にリバプールからサウサンプトンへ買い取りオプションのないレンタル移籍により加入。サウサンプトンでもプレミアリーグ9試合の先発出場にとどまり、シーズン終了後にリバプールへ復帰していた。

同選手は今夏退団が噂されたものの、リバプールが前線での新戦力獲得に動かなかったこともあり、残留している。また、先月21日開催のカラバオカップ(イングランドのリーグカップ戦)3回戦・ノリッジ戦では今季初出場ながらも2ゴールをマーク。ユルゲン・クロップ監督へのアピールに成功していたが、プレミアリーグではいまだに出番が訪れておらず、依然として厳しい立場に置かれている。

その中、南野拓実のライバルであるFWディオゴ・ジョッタ(24)が筋肉系の負傷により、ポルトガル代表から途中離脱。リバプールは16日にプレミアリーグ第8節・ワトフォード戦を控えているが、ジョタ欠場の可能性が高いとイギリス国内の複数メディアが報じていた。

この報道に対して、リバプールサポーターが「ミナミノを使え」と南野拓実の先発起用を求める声が上がっているほか、一部のファンは「12時30分キックオフだから、ミナミノが準備できていることを願っている」と同選手が現地時間12時30分キックオフの公式戦で好成績を収めてきたと主張するコメントもSNSに上がっている。

ニューカッスル・ユナイテッドや昨季のスュペル・リグ(トルコ1部)覇者であるベシクタシュへの移籍の噂が取りざたされる中、果たしてクロップ監督は再び南野拓実にチャンスを与えるのだろうか。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加