「イケメンじゃなくても、女性が色気を感じる男性」に実は共通している特徴

「イケメンじゃなくても、女性が色気を感じる男性」に実は共通している特徴

  • 日刊SPA!
  • 更新日:2022/09/23

―[恋愛戦略家・関口美奈子]―

恋愛戦略家の関口美奈子と申します。結婚相談所を運営しつつ、YouTubeで日々、恋愛心理を中心とした男女の恋愛観に関する情報発信をしています。

ホステスを9年間経験し、恋愛や心理学について12年間学んできました。これまでに3万人以上の男性と向き合ってきた私の実体験と男女の心理に関する研究データから、リアルで実用的な情報をお伝えしたいと思います。

◆平凡な男性でも一発逆転できる方法

No image

今回は女性のフェチについて! フェチとは異性の特定のパーツや要素に強い執着を感じ、性的魅力を感じる趣味や嗜好のことですね。

普段、意識していない男性のふとしたしぐさを見たのをきっかけに、急に好きになってしまったという女性は少なくありません。

つまり、それは女性のフェチを知ることで、イケメンでない男性でも一発逆転を狙うことが可能ということです。あなたも意中の女性のフェチを理解して、積極的にアピールしてみましょう。

まずは代表的なフェチな例を挙げていきたいと思います。

◆女性のフェチポイント①「血管」

女性の手にはそんなに血管が浮き出ません。大きな手に、くっきり浮かび上がった血管は、男らしさやたくましさの表れです。

強い男性に守られたいという願望を抱いている女性に血管フェチは少なくありません。男性には自覚がないかと思いますが、実は女性はとてもよく見ているパーツだったりします。

◆女性のフェチポイント②「手」

No image

また、女性に多いのが手フェチです。男性らしいごつごつした手が好きという子もいれば、細くてきれいな指に憧れる女性もいます。そんな手で「触られたい、頭を撫でてもらいたい」という願望を妄想してしまったりします。

ただ、どれだけ手がきれいでも爪が伸びていたり、汚れが入っていたりすると、あっという間に気持ちが萎えてしまいます。日々のケアを心がけておきましょう。

◆女性のフェチポイント③「声」

低い声の男性に色気を感じるという女性は多いです。低い声だけではなく、高い声が好きだったり、ハスキーボイスが好きだったりと容姿の好みが違うように、声の好みも人それぞれあります。

好きな声の男性に囁かれただけでも、心の底からドキドキしたり、フラフラした気持ちになったりする女性は結構いますよ。

◆女性のフェチポイント④「筋肉」

No image

女性のフェチでもっとも多いのが、筋肉フェチです。鍛えられた身体は男らしさを感じさせて女性に安心感を与えます。「がっちりした筋肉の腕に包まれたい……」とか「筋肉のある厚い胸に抱きしめられたい……」とか筋肉フェチの女性は思っています。

抱きしめられるときに、守られているような気持ちになるんですね。強がっていても女性は無意識に「甘えたい」「守ってもらいたい」と思っているんです。

男らしく女性に安心感を与えることができるように、自分磨きを怠らないようにしましょう。

◆女性のフェチポイント⑤「匂い」

女性は好きな人の匂いを嗅ぐと、幸せな気持ちになるんです。特に洗剤や柔軟剤、シャンプーのような優しい匂いがふわっと香ると好印象を持たれます。

香水のキツい匂いや、バニラ系の甘い匂いは逆に引かれてしまう原因になります。好きな人が匂いフェチだとわかって香りにこだわりすぎて、香水をつけすぎてしまったりしないように注意しましょうね。

代表的なフェチのポイントを挙げましたが、そうした女性の嗜好を持つ女性にもっと深く刺さるテクニックもあります。フェチの効果をさらに高めるために大切な「男の色気を出す方法」についても解説していきたいと思います。

◆女性が色気を感じるポイント①「所作がゆっくり丁寧」

No image

色気のある男性は物や人を雑に扱いません。ゆっくりと話すと女性側も会話しやすいです。

さらにゆったりと構えているため、女性は話がしやすくなる「聞き上手」でもあります。所作がゆっくりとしなやかな男性には、大人の余裕と貫禄を感じますよね。

◆女性が色気を感じるポイント②「自信を持った歩き方」

歩き方には人間の心理状態ははっきりと現れるとされているほど大事なんです! 男性が自信を持って、力強い足取りでまっすぐに女性に向かって歩いていったら、その女性はドキッとするでしょう。

下を向いて背中を丸めて歩いては何だか頼りなく、セクシーさがありません。頭が糸で吊られているような感覚を意識すると自然に背筋が伸び、上半身の姿勢をキープすることができます。座ったときも猫背にならないように背筋を伸ばすことも大切です。

◆女性が色気を感じるポイント③「目ヂカラ」

No image

しっかりと相手の女性の目を見つめることを意識しましょう。目ヂカラは女性を口説く武器になります。あなたも「気になる女性と目が合ってドキッとした」とか「好きな人とよく目が合う気がする」なんて感じたことありませんか?

歩き方と同様、話をする以前の印象は非常に重要ですね。女性と話しているときには彼女の話をジーッと目を見つめながら聞きましょう。女性はあなたの色気にきっと心を奪われちゃいますよ。

フェチの人の多くが、自分にないモノに惹かれ、それをフェチの対象とする傾向にあります。

◆恋愛も自分の強みを知ることが重要

男性は女性らしい色気や柔らかさのフェチになる方が多い一方、女性は筋肉や力強さに惹かれている方が多いわけです。

フェチは武器になります。ビジネスにおいて強みを知ることは重要ですよね。あなたの気になる人が、どのフェチに惹かれるかわかりません。あなたにもきっと女性をドキッとさせたしまうフェチは存在します。

自分の強みにして好きな子にアピールしてみてはいかがでしょうか。

―[恋愛戦略家・関口美奈子]―

【関口美奈子】

恋愛戦略家。著書『「最初の男」になりたがる男、「最後の女」になりたがる女 夜の世界で学ぶ男と女の新・心理大全』(KADOKAWA)発売中。 YouTubeチャンネル「みなこの圧倒的モテ男TV」は開設1年半で総再生数が5000万回を突破。結婚相談所「エースブライダル」主宰。(Twitterアカウント:@sekiguchiminako

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加