亜希 工藤静香らとユニット組んでいた時代振り返る「この16歳の経験は今思うと貴重でしかない」

亜希 工藤静香らとユニット組んでいた時代振り返る「この16歳の経験は今思うと貴重でしかない」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2022/09/24

元プロ野球選手の清原和博氏(55)の元妻でモデルの亜希(53)が23日、自身のインスタグラムを更新し、歌手の工藤静香(52)とユニットを組んでいた時代を振り返った。

No image

モデルの亜希

工藤静香ってどんな人?略歴、トリビアも!

亜希は84年にミス・セブンティーンコンテストを経て木村亜希として、工藤、柴田くに子とともに「セブンティーンクラブ」としてデビュー。だが、わずか1年、シングル2枚で解散した。22日には工藤がNHK「SONGS」(木曜後10・00)に出演。当時の写真が出たもの。

亜希は当時のレコードジャケット「ス・キ・ふたりとも!」の写真を投稿し「観てたら自分が出てきて、なんか変なテンションに。懐かしすぎる。この16歳の経験は今思うと貴重でしかない。♯セブンティーンクラブ」とつづった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加