行政手続きへの押印「99・247%廃止」 河野行革相が公表

行政手続きへの押印「99・247%廃止」 河野行革相が公表

  • 産経ニュース
  • 更新日:2020/10/16

河野太郎行政改革担当相は16日の記者会見で、行政手続きでの押印廃止に関し、約1万5千種類の手続きのうち「99・247%は廃止、あるいは廃止の方向で検討という回答を(各省庁から)いただいた」と明らかにした。「存続で検討したい」とされているのは111種類で、現在、その必要性について精査しているという。

河野太郎行政改革担当相=16日午前、首相官邸(春名中撮影)

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加