神奈川の全県立学校に生理用品配備 10月から県教委

  • カナロコ by 神奈川新聞
  • 更新日:2021/09/15
No image

経済的な理由などで生理用品を購入できない「生理の貧困」問題を巡り、神奈川県教育委員会の桐谷次郎教育長は14日、全ての県立学校の女子トイレに10月から生理用品を配備する方針を明らかにした。

県教委は6月から8月にかけて県立学校12校で生理用品を配備するモデル事業を実施。夏休み期間を除き、1日平均で高校が10個程度、特別支援学校は2個程度の利用があった。生徒1813人が回答したアンケートでは、約80%が「生理用品が手元にないことで困った経験がある」と回答した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加