親孝行旅にオススメ。ご飯が美味しい沖縄リゾート「日航アリビラ」のアフタヌーンティー

親孝行旅にオススメ。ご飯が美味しい沖縄リゾート「日航アリビラ」のアフタヌーンティー

  • CanCam.jp
  • 更新日:2022/11/25

沖縄で食事が美味しいリゾートといえば…「ホテル日航アリビラ」

No image

沖縄県・読谷村にある「ホテル日航アリビラ」は、異国情緒漂うスパニッシュコロニアル調の建物が特徴的な、オンザビーチのリゾートホテル。ホテルの目の前は「アリビラブルー」と称される沖縄本島屈指の透明度を誇る海が広がります。厳選食材を駆使したこだわりの料理、多彩なマリンメニューやリラクゼーションなど極上のステイを堪能できると、リピーターも多いリゾートホテル。

中でも「食事が美味しい!」と評判なんです。

筆者も以前、実家の家族を連れてアリビラに宿泊したことがありました。

ゴーヤが苦手だった母親。アリビラの和朝食ブッフェを食べて以来「ゴーヤってこんなに美味しいものだったんだね!知らなかった」と大感動。10年以上経った今でも「アリビラで食べたゴーヤが本当に美味しかった!また行きたい!食べたい!」とおねだりされるほど。我が家では「アリビラのゴーヤが美味しかった話」はずっと語り継がれています。

さて、そんな「ホテル日航アリビラ」で話題のアフタヌーンティーと、最近リニューアルされた朝食ブッフェをピックアップ。早速、その中身をチェックしていきたいと思います!

「冬ごもり」がテーマのアフタヌーンティー

No image

ラウンジ「アリアカラ」で現在好評の、「冬ごもり」をテーマにした『アリビラ バードケージアフタヌーンティー』。
冬においしさを増す根菜を使用したセイボリーや、冬の里山をイメージしたスイーツを思う存分、楽しむことができます。
ちなみに「アリビラ バードケージ アフタヌーンティー」は、鳥かごをイメージしアリアカラの内装やインテリアをヒントに制作した約140㎝のオリジナルティースタンドで、写真映えもバッチリ!シーズンごとにテーマを変えて提供されます。

【1st プレート】

No image

レンコンの食感とカニの風味を楽しむオモニエール、ハーブブーケには日本の冬ごもりをイメージしミカン(タンカン)のドレッシングを添えて。カマンベールチーズと美ら島あぐーベーコンのサンドは、北欧の厳しい冬の貴重な栄養源として食されているリンゴンベリージャムとスパイシーなブラックペッパーの相性が抜群です。

その他、スモークサーモンを合わせたサワークリームとのハーモニーが絶妙なポテトと紅芋のロスティなど、野菜をふんだんに使用したセイボリーは、目にも楽しい物ばかり。

・レンコンとカニのオモニエール ハーブブーケを添えて
・カマンベールチーズと美ら島あぐーベーコンのサンドリンゴンベリージャム風味
・ポテトと紅芋のロスティ サワークリーム添え
・ミモレットとポワローのキッシュ ゴボウチップ飾り
・ロマネスコと人参のアラグレック

【2nd プレート】

No image

体を温めてくれる生姜の風味が溶け込んだジンジャーガナッシュや、ビターで優しい味わいの栗のプリン、スコーンは紅芋ジャムやパインバターで沖縄らしさを満喫できます。

・栗のプリン ビターなコーヒーソース
・紅芋クッキー ・スパイシートリュフ ジンジャー風味 ・スコーン
・紅芋ジャム
・パインバター

【3rd プレート】

No image

冬の風物詩である干し柿をラム酒漬けにし甘さを引き立てたガトーショコラや、素朴な風味の白みそのフィナンシェ、アプリコットバタークリームの白いマカロンは雪がやみ日差しが差し込んでいる様子を表現。ビジュアルの美しさにも心奪われます!

・ローズヒップの赤いゼリーとショコラムース
・秋の実り 干し柿とくるみのガトーショコラ
・フィナンシェ 白みそ風味
・陽だまりのミカンとリンゴのコンポート
・マカロン(アプリコットジャム入りバタークリーム)
・木の葉に見立てたチュイールとリーフパイ
・黒糖くるみ

ドリンクは、紅茶(7種)・ハーブティー(5種)・コーヒー(8種)から選ぶことができます。体を温めたくなる寒い冬にぴったりなアフタヌーンティーは、2023年1月31日(火)までの期間限定だからお見逃しなく。

■アリビラ バードケージ アフタヌーンティー「 冬ごもり 」
料金/1名様 4,500 円(消費税・サービス料10%込み)
オプション:ソフトドリンク&スパークリングワイン フリーフロー
2時間 お一人様 2,000 円
期間/2022年11月1日(火)~2023年1月31日(火)
時間/12:00~16:00 ※2時間制
場所/ホテル日航アリビラ ラウンジ「アリアカラ」
備考/2名様より承ります。記載の金額には消費税・サービス料が含まれております。
営業日や営業時間、食材は状況により変更となる場合があります。詳しくはお問い合わせ、または公式サイトをご確認ください。ご予約・お問い合わせ/098-989-9021(レストラン予約係)

肉厚バーガー、ドーナツウォール…ビジュも優勝♡な朝食

さて、次は10月のリニューアルでさらにパワーアップした朝食をご紹介。このたびリニューアルしたのは、ブラッスリー「ベルデマール」の朝食ブッフェ、日本料理・琉球料理「佐和」の和朝食、およびカジュアルブッフェ「ハナハナ」の朝食ブッフェの3種。

■ブラッスリー「ベルデマール」

No image

色とりどりで食欲をそそる、ブラッスリー「ベルデマール」の朝食ブッフェ。

「沖縄黒糖ナッツキャラメルソース」や「パイナップルクリームソース」「マンゴーバター」「ドライフルーツ」など9種のトッピングやソースでいただく焼きたてのパンケーキ、ゴーヤーや琉球もろみ酢などを使用したスムージー、沖縄県産豚を使用した島豚ソーセージ、美ら島あぐーハム、石垣島玄米入りリゾット、濃厚な紅芋ジャム、パインバターなど60種以上をラインアップ!

No image

パンのお供も、「パインバター」「紅芋ジャム」など沖縄ならではの食材に心躍る!

No image

「沖縄黒糖ナッツキャラメルソース」や「パイナップルクリームソース」など9種のトッピングやソースが自慢の焼きたてパンケーキ

■日本料理・琉球料理「佐和」

No image

日本料理・琉球料理「佐和」では、「人参しりしり」入り出汁巻玉子や、島豆腐とアーサの首里味噌仕立て、比嘉酒造のもろみ粕と王朝味噌の野菜漬けなど、島の恵みを味わう「琉球八寸」をいただくことができます。

No image

削りたての鰹節の香りがたまらない!

その他、たっぷりの削りたて鰹節が乗った「かちゅう飯(鰹節ご飯)」や「かちゅう湯(味噌汁)」、板前さんが目の前で仕上げてくれる「海ぶどう丼」や「ラフテー丼」、沖縄県産のバタフライピーやレモングラス、ハイビスカスなどの沖縄ハーブティーも楽しむことができちゃいます!

No image

たっぷりの海ぶどうがキラキラ輝く!

■カジュアルブッフェ「ハナハナ」

No image

洋食、和食、沖縄料理などトレンドを取り入れたカジュアルな内容で60 種以上をラインアップするのは、カジュアルブッフェ「ハナハナ」。

No image

朝から贅沢な気分を味わえる肉汁たっぷりの「肉厚ビーフバーガー」

シェフが目の前で焼き上げる肉汁たっぷりの「肉厚ビーフバーガー」、紅芋ジャムやパインバターでいただく「フレンチトースト」、色とりどりのドーナツのほか、沖縄を代表とする食材のひとつで「鳴き声以外はすべて食べる」と言われている島豚のステーキ、沖縄発祥の「タコライス」、沖縄料理の定番「ゴーヤーチャンプルー」に「ポーク玉子おにぎり」などなど…、沖縄をたっぷり満喫できる内容となっています。

No image

とにかく映える!ドーナツウォール

「朝食」提供概要
場所:ホテル日航アリビラ ブラッスリー「ベルデマール」、日本料理・琉球料理「佐和」、カジュアルブッフェ「ハナハナ」
料金:大人3,500円、小学生1,800円、幼児(4歳~6歳) 500円、3歳未満 無料
期間:2022年10月1日(土)より通年
時間:午前6:30(または7:00)~午前10:00
備考:記載の金額には消費税・サービス料が含まれております。営業日や営業時間、内容は状況により変更になる場合がございます。カジュアルブッフェ「ハナハナ」は不定期営業です。詳しくは公式サイトをご確認ください。
●ご予約・お問い合わせ:098-989-9021(レストラン予約係)

幅広い世代が楽しめる、沖縄の食材を使ったヘルシーで美味しい、そしてビジュアルも美しい食事が自慢の「ホテル日航アリビラ」。久しぶりの女子旅や、家族旅行でぜひ、訪れてみてくださいね!

ホテル日航アリビラ

〒904-0393 沖縄県中頭郡読谷村字儀間600
https://www.alivila.co.jp

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加