いつの間にか変わってた。

いつの間にか変わってた。

  • マイナビニュース
  • 更新日:2022/05/14
No image

「スパゲッティ」はいつから「パスタ」になったのでしょうか。「AV女優」はどんなタイミングで「セクシー女優」に変わったのでしょうか。「リンス」は何年前から「コンディショナー」に進化したのでしょうか。言葉は世につれ、世は言葉につれ。【Twitter界のクイズ王】けんたろさんが、「いつの間にか呼び方が変わったもの」をまとめてくれましたよ。

襲うけど…何か問題でも?

いつの間にか呼び方が変わっていたものをまとめてみました。

年代によって認知度は異なりそうですが、おおすじ「たしかに~」という言葉が多いのではないでしょうか。フォロワーからは、さらに「これもあるよ~」が多数届きました。

「とっくり→タートルネック」「ズック→スニーカー」「サンダル→ミュール」「マニキュア→ネイル」「ラブホテル→ファッションホテル」「電電公社→NTT」などなど。一人で10個程度の変化言葉をリプライする猛者も。そもそも、投稿者であるけんたろさんなんで、移り変わる言葉に興味をもったのでしょうか。直接聞いてみました。
○……なんで変化する言葉の一覧を作成しようと考えましたか。

趣味のクイズの中でも名称変更というのは命取りになる部分でもあります。また名称変更とは別に時代の流れの中で呼び方が変わったものもあるなと気づき、まとめて一覧にしてみました。

○……もっとも印象的に変化した言葉はありますか。

個人的には「巻戻し→早戻し」の変化が印象的でした。実はこの図解を作るまで変化していたことを知らず、家のリモコンを見て表記が「早戻し」になっていることに驚きました。
記憶媒体がビデオテープからDVDに変化したことが理由と知りとても腑に落ちました。
○……言葉が変化していくことへの感想や意見をお願いします。

私個人としては正しい意味や元の意味などを知った上で、その場の状況に合わせて臨機応変に使い分けていくのが社会を賢く生きていくコツだと思います。また知っておくことで相手とのミスコミニケーション防止にも繋がると思っています。
○……リプライで印象的だった感想などはありますか

同年代であれば昔の言葉も知っているだろうと思っていたのですが、そもそも知らないという方もいたのが驚きでした。育ってきた環境によっても大きくそのあたりの知識も変わってくるのだなと改めて実感しました。

▼いつの間にか呼び方が変わっていたものをまとめてみました。

いつの間にか呼び方が変わっていたものをまとめてみました。 pic.twitter.com/2Nm9mdNgNk— けんたろ | ことば図解 (@kenlife202010) April 28, 2022

矢野タト

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加