医療費の窓口負担引き上げ→自民党内「待った」

医療費の窓口負担引き上げ→自民党内「待った」

  • テレ朝news
  • 更新日:2020/11/20
No image

動画を見る(元記事へ)

医療費の窓口負担の引き上げに自民党内から「待った」です。

政府は75歳以上の後期高齢者の医療費の窓口負担を原則1割から、一定所得以上は2割に引き上げる方針です。団塊世代が75歳以上になり始める2022年の4月ごろから実施することになっています。今月20日の自民党の会議ではコロナ禍で病院経営が苦しいことや2022年に参議院選挙が控えていることから開始時期を遅らせるよう意見が相次ぎ、調整が難航しています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加