【バレー】2021-22 V.LEAGUE DIVISION1は男女ともV.TVで全試合を生配信

【バレー】2021-22 V.LEAGUE DIVISION1は男女ともV.TVで全試合を生配信

  • バレーボールマガジン
  • 更新日:2021/09/15

【バレー】

一般社団法人日本バレーボールリーグ機構(Vリーグ機構)は15日、2021年10月15日に開幕する2021-22V.LEAGUE DIVISION1 (以下、V1)について、Vリーグ公式動画配信サービス「V.TV」で、全試合生配信することを発表した。DIVISION2(以下、V2)とDIVISION3(以下、V3)のV.TV配信予定についても、現在調整中という。

また、BS、CSの全国放送、地上波ローカル放送によるテレビ放送予定については現在調整中で、確定次第、同機構の公式サイトに発表があるという。昨シーズンまで配信されていた「DAZN」(スポーツ専門動画配信サービス)による配信は、現時点では予定されていない。

「V.TV」は2018年秋の新リーグ開幕と共にサービスインした、V.LEAGUEの会員制有料動画配信で、昨シーズンは、V1の一部試合、V2、V3のライブ+オンデマンド配信を行っていた。今シーズンもライブ+オンデマンド配信のみならず、過去シーズンのオンデマンド配信もマルチデバイス向けに提供する。さらに、今後はV.LEAGUEのみならず、バレーボールをさらに楽しめる動画コンテンツの提供も予定している。男女どちらも視聴できる「V.TV PLAN」に加え、男女どちらかが視聴できるプランも用意されている。
V.TVでは昨シーズンに発生した配信トラブルについても原因究明を行い、配信環境の改善に向けて準備を進めているとしている。

miwa

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加