【業務スーパー】の焼き鳥3種類を紹介!マニアが買ってるこれだけは押さえておきたい商品

【業務スーパー】の焼き鳥3種類を紹介!マニアが買ってるこれだけは押さえておきたい商品

  • イチオシ
  • 更新日:2023/01/25

業務スーパーの「焼き鳥」がおすすめ

No image

出典:イチオシ | 業務スーパーの冷凍焼き鳥

焼き鳥屋さんで買うと1本100円以上するものが多い中、業務スーパーの焼き鳥は1本30円ぐらいで楽しめるので、気軽にメニューにと入り入れやすいと好評なんです。今回は業務スーパーニアの業務スーパーマニアスパ子さんや、元店員のToday食堂さん、家計を支えるおトク情報全般に詳しい川崎 さちえさんがおすすめする、業務スーパーの焼き鳥を3つご紹介します。

1.業務スーパー「焼き鳥3種アソート」

No image

出典:イチオシ | 業務スーパーの「焼き鳥3種アソート」

まず最初にご紹介するのは業務スーパーマニアスパ子さんおすすめの「焼き鳥3種アソート」。焼き鳥盛り合わせのセットになっているので、家族の食卓に◎。

・価格:840円(税込) ※総力祭セールでの購入時
・内容量:30本
・イチオシポイント:鶏もも、ねぎま、鶏皮の冷凍焼きとりがそれぞれ10本、合計30本入ったアソートセット。総力祭セールでゲットすれば、1本あたり28円と最強のコスパの良さで入手可能です。下味はついていますが、タレはついていないのでお好みの味で楽しみましょう。

2.業務スーパー「軟骨入りつくね串」

No image

出典:イチオシ | 業務スーパーの「軟骨入りつくね串」

元店員のToday食堂さんが紹介してくれたのは業務スーパーの「軟骨入りつくね串」。焼き鳥商品の中では一番おいしいと、Today食堂さんのお墨付きの逸品です。

・価格:397円(税込) ※編集部調べ
・内容量:5本
・イチオシポイント:真空冷凍された状態の「軟骨入りつくね串」は1本約80円で楽しめる焼き鳥串です。鳥軟骨のコリコリした食感が楽しい、ビールにも合う逸品。お子さんのお弁当にも使える万能な商品といえるでしょう。

3.業務スーパー「加熱済みもも串」

No image

出典:イチオシ | 業務スーパーの「加熱済みもも串」

おトク情報全般に詳しい川崎 さちえさんが紹介してくれたのは、業務スーパー「加熱済みもも串」。1本あたり約24円と、こちらもコスパ良しな商品です。タレはついていないのでお好きな味にアレンジして楽しんでください。

・価格:1180円(税抜)
・内容量:50本
・イチオシポイント:1つのパッケージで50本と大容量の「加熱済みもも串」。1本あたり約24円とコスパがかなりいいので、バーベキューなど大人数が集まるときにおすすめ◎。加熱された状態で冷凍されている商品なので、食べるときは温めるだけでOK。あるだけでレシピのレパートリーが広がるのが嬉しいですね。

DATA
業務スーパー┃焼き鳥3種アソート
業務スーパー┃軟骨入りつくね串
業務スーパー┃加熱済みもも串

イチオシ編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加