良きライバル!?エンタメ界で活躍するセレブの「兄弟姉妹」たち

良きライバル!?エンタメ界で活躍するセレブの「兄弟姉妹」たち

  • コスモポリタン
  • 更新日:2021/02/26
No image

カーダシアン&ジェンナー姉妹やスミス兄弟のように、セレブたちの中には、ジャンルは違えど同じハリウッドで活躍する兄弟や姉妹がいる人も。そこで今回は、有名セレブの意外と知られていない兄弟姉妹関係をお届けします。 どこかしら、やっぱり似ている…!

No image

シルヴェスター・スタローン

70年代に俳優業を始め、『ロッキー』や『ランボー』シリーズでよく知られている、肉体派俳優シルヴェスター・スタローン。

No image

フランク・スタローン

顔に見覚えはないかもしれないけれど、シルヴェスターが監督・脚本・製作を務めた映画『ステイン・アライブ』で、弟のフランクは音楽を手がけ、「Far from Over」はビルボードトップ10入りを果たしました。

No image

パトリック・スウェイジ

1981年にアメリカの人気ドラマ『マッシュ』のエピソードに登場し、1983年には映画『アウトサイダー』に出演。1987年『ダーティ・ダンシング』で人気俳優となった、故パトリック・スウェイジ。

No image

ドン・スウェイジ

そんなパトリックには、実は弟が! ドラマ『L.A.ロー 七人の弁護士』、『トゥルーブラッド』などに出演した俳優で、兄ほどは知られていないものの、俳優業をずっと続けています。

No image

スティーヴ・ブシェミ

『レザボア・ドッグス』、『ファーゴ』などで知られる、90年代を代表する個性派俳優のスティーヴ・ブシェミ。

No image

マイケル・ブシェミ

そんなスティーヴの弟、マイケルも俳優として活躍! ドラマ『GOTHAM/ゴッサム』などに出演しています。

No image

エマ・トンプソン

芸能一家の元に生まれたエマ・トンプソンは、1987年にドラマ『Fortunes of War』でスクリーンデビュー。90年代には、映画『ハワーズ・エンド』でアカデミー主演女優賞を受賞。

映画『いつか晴れた日に』では、主演女優賞にノミネートされただけでなく、アカデミー脚色賞を受賞しました。

No image

ソフィー・トンプソン

写真左の妹も俳優として活躍中! 映画『フォー・ウェディング』、『Emma エマ』、『ゴスフォード・パーク 』に出演しました。二人の間に挟まれているのは、イギリスで著名な俳優の母フィリダ・ロー。

No image

ジョン・トラボルタ

70年代に一世を風靡した俳優、ジョン・トラボルタ。ドラマ『Welcome Back, Kotter』の出演を経て、映画『サタデー・ナイト・フィーバー』の大ヒットで一躍有名に。他にも映画『グリース』、『アーバン・カウボーイ』、『パルプ・フィクション』などで知られています。

No image

ジョーイ・トラボルタ

ジョンは実は6人兄弟で、兄ジョーイは俳優、監督、プロデューサー。映画『ビバリーヒルズ・コップ3』などで知られ、特別支援が必要な子どもたちの理解を広める啓発活動も映画を通して行なっています。

No image

コリン・ファース

80年代から俳優として活躍していたコリン・ファース。ブレイクのきっかけとなったのは、1995年のドラマ『高慢と偏見』のダーシー役。それ以降、映画『イングリッシュ・ペイシェント』、『恋におちたシェイクスピア』、『キングスマン』などに出演。

No image

ジョナサン・ファース

コリンの弟であるジョナサンも、俳優業を行なっており、ドラマ『Far from the Madding Crowd 』、『Victoria & Albert』などに、メインキャストの1人として出演。

No image

ショーン・コネリー

『007』シリーズの初代ジェームズ・ボンド役として知られている、故ショーン・コネリー。ショーンは、他にも1987年の映画『アンタッチャブル』や、1989年『インディ・ジョーンズ/最後の聖戦』などでも有名に。

No image

ニール・コネリー

ショーンの弟は、1960年代に俳優業を行なっていたニール・コネリー。ニールは、『007』のパロディ映画『ドクター・コネリー/キッドブラザー作戦』の主演を務めたことも。その後は俳優業を引退し、スコットランドで会社の経営者に。

No image

アレック・ボールドウィン

ボールドウィン兄弟の長男で、最も知名度が高いのは、アレック・ボールドウィン。80年代に映画『ワーキング・ガール』、『ビートルジュース』などに出演し、ドラマ『30 ROCK/サーティー・ロック』では数々の賞を受賞してきた俳優です。

No image

スティーヴン & ウィリアム & ダニエル・ボールドウィン

兄に比べると、知名度が低いものの、弟3人も俳優として活躍中! スティーヴンの娘は、ジャスティン・ビーバーと結婚したことで知られるモデルのヘイリー・ビーバー!

No image

ジェームズ & デイヴ・フランコ

1999年のドラマ『フリークス学園』で人気となり、映画『DEAN/ディーン』でゴールデングローブ賞を受賞。2002年からの『スパイダーマン』シリーズで一気に有名になったジェームズ・フランコ。

弟のデイヴ・フランコも『7th Heaven』など、主にドラマで活躍している俳優。

No image

トム・フランコ

実は二人の間にいるのが次男トム! 俳優 、アーティスト業を行なっており、ジェームズが監督を務めた映画『ディザスター・アーティスト』には3兄弟全員が出演しています。

No image

ニコール・キッドマン

オーストラリアで10代の頃に俳優デビューを果たし、1988年に出演した『デッド・カーム/戦慄の航海』 をきっかけにハリウッドデビューしたニコール・キッドマン。

その後『デイズ・オブ・サンダー』、『遥かなる大地へ』、『マイ・ライフ』に出演。2002年に『めぐりあう時間たち』でアカデミー主演女優賞を受賞。

No image

アントニア・キッドマン

ニコールの妹、アントニアはオーストラリアで司会者として活躍していたけれど、現在は2人の子育てに専念している様子。

No image

オルセン姉妹

双子のアシュレーとメアリー=ケイトはドラマ『フルハウス』で一躍有名に。二人はその後は、ファッションデザイナーに転身し、成功しています。

妹エリザベスは俳優として活躍しており、映画『アベンジャーズ』シリーズや『ゴジラ』にも出演しました。

No image

トレント・オルセン

そんな姉妹たちの兄トレントは、俳優として姉妹と共演したことも何度かあり、今もエンタメ界で活動しているものの、基本的にはプライベートを大切にした生活を送っています。

No image

ビル・マーレイ

人気番組『サタデー・ナイト・ライブ』で活躍し、その後『ゴーストバスターズ』などで世界的に知られるようになり、『ロスト・イン・トランスレーション』では、多くの賞を受賞したビル・マーレイ。

No image

ジョエル・マーレイ

実は9人兄弟のビル・マーレイ。最年少のジョーイ・マーレイもテレビで活躍していて、ドラマ『チャーリー・シーンのハーパー★ボーイズ』、『ダーマ&グレッグ』の出演経験も。

ちなみに、同じく兄弟のジョンとブライアン・ドイル=マーレイもハリウッドで活躍しているとのこと。

No image

クリス & リアム・ヘムズワース

オーストラリアで俳優として活躍してクリスは、映画『マイティ・ソー』シリーズと『アベンジャーズ』シリーズに出演し、世界的に知られる俳優に。弟のリアムも初めは主にオーストラリアで活動していたけれど、映画『ハンガー・ゲーム』シリーズで、ハリウッドスターに。

No image

ルーク・ヘムズワース

そんな二人には俳優の兄ルークが。やっぱり目元は兄弟だから似てる? 映画『マイティ・ソー』シリーズにルークも実は出演していたみたい!

No image

パリス・ヒルトンとニッキー・ヒルトン

リアリティ番組『シンプル・ライフ』で知られるようになった、ソーシャライトとして有名なパリス・ヒルトン。

そんな彼女の妹ニッキーは、モデルでファッションデザイナーとして知られています。

No image

バロン・ヒルトン

実はあまり知られていないのが、モデルとして活躍したこともあった弟のバロン。2020年春には赤ちゃんも授かり、パパに!

No image

アンジェリーナ・ジョリー

オスカー俳優ジョン・ヴォイトの娘であるアンジェリーナ・ジョリーは、『17歳のカルテ』でアカデミー助演女優賞を受賞し、実力派女優に。そこから『トゥームレイダー』、『Mr.&Mrs.スミス』などで主演を務めました。

No image

ジェームズ・ヘイヴン

アンジェリーナの兄ジャームズは、妹の映画にいくつか出演したこともある俳優。しかし、現在は主に人権、アニマルライツ、環境にフォーカスした映画フェスティバル「Artivist」での活動に力を入れているそう。

※この翻訳は抄訳です。

Translation: Haruka Thiel

Good House Keeping

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加