バイク同士が正面衝突 2人死亡 仲間内で競走中

バイク同士が正面衝突 2人死亡 仲間内で競走中

  • テレ朝news
  • 更新日:2021/02/21
No image

動画を見る(元記事へ)

バイク同士で競走中に対向車線のバイクと衝突し、高校生2人が死亡しました。

警視庁によりますと、21日午前3時20分ごろ、東京・世田谷区上野毛の路上で都立高校1年の出口凌馬さん(16)が運転する原付きバイクと同じ高校に通う萩生田磨玖さん(16)のバイクが正面衝突しました。

2人は病院に搬送されましたがその後、死亡しました。

当時2人は、友人10人ほどで遊んでいて、出口さんが別の少年(16)と原付きバイクで競走をしていたところ対向車線から来た萩生田さんと衝突したということです。

現場は見通しの良い直線道路で、警視庁が事故の原因を調べています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加