UAE大統領死去 岸田首相「国際社会にとっての大きな損失」

UAE大統領死去 岸田首相「国際社会にとっての大きな損失」

  • 毎日新聞
  • 更新日:2022/05/14
No image

岸田文雄首相

岸田文雄首相は14日、アラブ首長国連邦(UAE)の大統領で、アブダビ首長国のハリファ・ビン・ザイド・ナハヤン首長が死去したことを受けて「この深い悲しみを乗り越えるにあたり、日本は常にUAEと共にある」との談話を発表した。

ハリファ・ビン・ザイド・ナハヤン氏 UAE大統領死去

「2004年の就任以降、UAEの経済社会開発と中東地域の平和と安定に重要な役割を果たされた」とハリファ氏の功績をたたえ、「国際社会にとっての大きな損失だ」と哀悼の意を示した。【菊池陽南子】

毎日新聞

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加