新型コロナ 宮崎県内の新規感染者は2355人 患者5人死亡

新型コロナ 宮崎県内の新規感染者は2355人 患者5人死亡

  • MRTニュース
  • 更新日:2022/08/06

宮崎県内では、6日、新たに2355人の新型コロナウイルスへの感染と、患者5人の死亡が発表されました。1日に発表される死者数では過去最多です。

新たに感染が確認されたのは2355人で、居住地別では宮崎市904人、都城市327人などとなっています。

新規感染者は、17日連続で前の週を上回っています。

直近1週間の人口10万人あたりの新規感染者数は1455.7人で、全国ワースト6位となっています。

新たなクラスターは、都城市の教育・保育施設や事業所など、あわせて8件確認されています。

また、県は、いずれも基礎疾患のある70代から90代までの患者、あわせて5人が亡くなったと発表しました。

1日に発表される死者数では、これまでで最も多くなっています。

5日時点で、県内の医療機関に入院しているのは156人で、重症者は7人、病床使用率は48.6%となっています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加