愛媛の「みきゃん」がつり革・外装に みかん電車と期間限定コラボ

愛媛の「みきゃん」がつり革・外装に みかん電車と期間限定コラボ

  • 毎日新聞
  • 更新日:2022/11/25
No image

車内には「みきゃんつり革」や愛媛県産かんきつの広告が並ぶ=松山市平和通6の伊予鉄古町駅で2022年11月25日午前10時26分、斉藤朋恵撮影

愛媛県産かんきつをPRする伊予鉄道の「みかん電車」が、県のイメージアップキャラクター「みきゃん」をあしらうデザインに生まれ変わった。26日から2023年4月14日までの期間限定で松山市内を走る。

【写真】車体のヘッドマークにも「みきゃん」が

JA全農えひめ(同市)が企画した。同JAは4月14日を大切な人とかんきつを贈り合う「オレンジデー」として提唱している。今回は車両前面やヘッドマークをみきゃんのデザインに変更。いつもはみかんの模型が付いたつり革も半分を「みきゃんつり革」に替え、車内の天井にもかんきつやみきゃんをあしらった。

期間中には未就学児を対象にかんきつをテーマにした絵画コンクールも開催する。車両は伊予鉄の市内電車各線を毎日走る予定。担当者は「どこで見られるかは当日のお楽しみ。『みきゃんつり革』には表情が2種類あるので探してみて」と話す。【斉藤朋恵】

毎日新聞

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加