「愛こそすべて!」を歌うムービーが話題です

「愛こそすべて!」を歌うムービーが話題です

  • Marisol ONLINE
  • 更新日:2021/11/25

カルティエが心華やぐシーズンにぴったりな愛に溢れる新作ムービーを公開中!

No image

©️Cartier

カルティエがファミリーと呼ぶ「フレンド オブ メゾン」が集結し、明るくパワフルなメッセージを送る「LOVE IS ALL」。

登場するのは、エラ・バリンズカやマリアカルラ・ボスコーノ、モニカ・ベルッチのほか、カティア・ブニアティシヴィリ、リリー・コリンズ、ゴルシフテ・ファラハニ、メラニー・ロラン、トロイ・シヴァン、ウィロー・スミス、アナベル・ウォーリス、ジャクソン・ワン、メイジー・ウィリアムズといった国籍も世代も異なる個性あふれる12人。

No image

©️Cartier

No image

©️Cartier

喜びに満ちたメロディに合わせて、それぞれに自らのクリエイティビティやエネルギーを注ぎ込んだパフォーマンスを披露する姿からは、たくさんのパワーをもらえるはず!

監督を務めたのは、イギリスの若き監督兼ファッションフォトグラファーのシャーロット・ウェールズ。そして、BGMに使われている「LOVE IS ALL」は70年代にリリースされたポップな楽曲。「Everybody’s got to live together(人は誰かと生きていくもの)」という歌詞にも励まされます。

No image

©️Cartier

枠にはまらない考えを持ち、境界線を押し上げ、さまざまな障壁を乗り越えること。そして、自分の人生や心を解き放ちたいという気持ちを阻害するものに打ち勝つこと。カルティエが大切にするビジョンを表現したムービー「LOVE IS ALL」。現在、フルバージョンがカルティエ公式サイトで公開中です!

▶ムービー「LOVE IS ALL」はこちらから!

問い合わせ先/カルティエ カスタマー サービスセンター Tel/0120-301-757

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加