【DeNA】関根は倍増の2200万円 自己最多103試合出場

【DeNA】関根は倍増の2200万円 自己最多103試合出場

  • カナロコ by 神奈川新聞
  • 更新日:2021/11/26
No image

横浜DeNAの関根大気外野手(26)が25日、横浜スタジアムで契約更改交渉に臨み、1180万円増の2200万円でサインした。8年目の今季は自己最多の103試合に出場し、「多くの試合に使っていただいたが、勝ちにつなげられなかった」と振り返った。

初の開幕スタメンをつかむと6試合連続の安打をマーク。初めて1軍出場なしに終わった昨季から一転、今季はシーズンの大半を1軍で過ごし、打率2割2分6厘の成績を残した。

シーズン終了後には第1子となる長男の誕生を発表。11月には右肩の手術に踏み切った。術後の経過は順調といい、「2月1日からが勝負。外野手はいい選手が多くいるが、開幕スタメンを目指していく」と抱負を語った。(金額は推定)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加