Seventeen専属モデル・しおり(加藤栞)「好きになっちゃった気持ちは曲げられない」『オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない』インタビュー

Seventeen専属モデル・しおり(加藤栞)「好きになっちゃった気持ちは曲げられない」『オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない』インタビュー

  • ABEMA TIMES
  • 更新日:2022/08/06
No image

最年少メンバーは自身の成長に期待している。モデルのしおり(加藤栞/Kato Shiori/16歳)が、8月14日(日)夜10時より放送開始のABEMAの人気オリジナル恋愛番組『オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない』に登場する。

【動画】『オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない』出演者解禁映像

出演者から多数のスターが誕生し、ティーンを中心に高い支持を集めるABEMAのオリジナル恋愛番組『オオカミ』シリーズの最新作『オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない』。今作は、男女どちらにも最低1人は“嘘つきオオカミ”が潜んでいるというシリーズ史上初のルールが導入された。

ABEMA TIMESでは放送に先駆け全メンバーに取材を実施。今回は『Seventeen』専属モデルでCM出演や広告のイメージモデルを務めるほか、2021年にはドラマに初出演するなどマルチな活躍を見せている、しおり編をお届けする。最年少の16歳は屈託のない笑顔で、出演前の赤裸々な気持ちを明かしてくれた。

「ちょっとでも成長できたらいいな」

No image

――今回、最年少メンバーとしての参加ですね。

緊張と不安でいっぱいです(笑)。最年長の、りお(高橋璃央)くんとは5歳も離れているので、どう接したら良いか最初は戸惑ったし“何を話せばいいのか…”ってところから始まりました。

――緊張感の中でスタートされたんですね。

普段、モデルのお仕事では年上の方と接する機会もあるんですけど、いざ“恋愛してください”となったら、やっぱり状況が違うので。個人的には悩むこともあります(笑)。

――そうですよね。一方で、女子メンバーはすぐに仲良くなったという情報も。

女子が集まると賑やかですよ〜(笑)! そこはめちゃくちゃ安心しました。最年長のなな(新野尾七奈)ちゃんがめちゃくちゃ明るくて、リードしてくれて。「今から上がる音楽を聴こう」って言いながらロケバスでGReeeeNの「キセキ」を流し始めたり(笑)。

――選曲の青春感がスゴい(笑)。

そうなんです。夏っぽくワイワイしています(笑)。

No image

――『オオカミ』への参加が決まった時はどんな心境でしたか?

視聴者として見ていましたし、周りも見ている子が多い有名な番組なので、“そんな番組に自分が出ていいのかな〜”って思いました。受かるとも思っていなかったので、“どうしよう”と少し困惑しましたね。

――ただ、16歳の時に過ごす3か月はとても大きいと思いますし、いろいろ経験できそうですよね。

そうですね。そこは楽しみにしています。ちょっとでも成長できたらいいな。

単純なんで押しに弱いです(笑)

No image

――異性のどんなところに魅力を感じますか?

私は今まで追われる恋が多かったので、追う恋をしてこなかったんです。やっぱりグイグイきてくれたらうれしいので、そうしたら惚れちゃうというか、単純なんですよ〜(笑)。リードして欲しいんです。

――押しに弱いタイプ?

押しに弱いです(笑)!

――そうなんですね(笑)。しおりさんから、気持ちを伝えることもあるのでしょうか?

相手も私のことを思っていることがわかったら伝えますね。そこは慎重に…。でも、今回は自分もグイグイ行きたいとは思っていて…恋愛を勉強したいと思います…(笑)。

――恋愛するとどうなりそうですか?

めちゃくちゃ甘えると思います。若干、寂しがりなので(笑)、甘えられる男性だと良いですね。それと周りからは「よく笑顔になるね」って言われます。好きな気持ちがバレやすいんですよ。子供なんです(笑)。

――見た目は16歳と思えないほど、大人っぽいですね。

中身はしっかり16歳です(笑)。

――そんな16歳が、憧れる恋のシチュエーションを教えてください。

夜景を見に行きたいですね。それと何かを一緒に作業して、しっかり心の距離を縮めていきたいです。

No image

――芸能界入りしたきっかけは?

母も姉も元々モデルで、その影響もあって、今のお仕事を身近に感じていたんです。昔からファッション誌が家にはたくさんあったので、自然と“やってみたい”と思うようになりました。中学生の頃に初めてオーディションを受けました。

――現在は『Seventeen』専属モデルとして活動されていますが、充実していますか?

めちゃめちゃ楽しいです。雑誌撮影の時にはいろんな先輩に会えるし、たくさんのことを吸収できるので、すごく充実しています。でも『Seventeen』に入るまでは結構大変でした。オーディションを受ける中で、いろんな指摘をされながら、やっと受かって。筋肉の付け方、メイクの仕方などたくさんのこと聞かれるので、そこは苦労しました。

――確かにモデルとなると、日々の美容との向き合い方を読者に伝えるのは、大事なお仕事ですね。

そうですね。「お勧めのコスメを教えてください」って聞かれても最初は答えられなくて。そこから勉強して、2年かかってようやく夢が叶いました。

――しおりさん自身は負けず嫌いな性格ですか?

そうですね。悔しい気持ちはあったし、“負けないぞ”と頑張っていました。

――これまでに夢中になっていたことあれば教えてください。

7年間くらい硬式テニスを一生懸命やってました。今も趣味程度にはやっています。腕が長いので、結構球は飛ぶみたいです(笑)。

――そんな利点が(笑)。7年間は結構長いですね。

そうですね。ガッツリやってましたよ。その分、日焼けもしちゃっていたので、モデルに転身する時に苦労しました(笑)。

――休みの日は何をしてますか?

何もしないです…! ボーッとしています(笑)。たまに友達と買い物に行ったりして、コスメをたくさん買っています。“モデルの勉強になる”って自分を言い聞かせて、無理ない範囲で(笑)。

――スタイル抜群ですが、普段、食事とかはどうされてますか?

私、めっちゃ食べます! さっきも楽屋でおにぎり食べちゃいました(笑)。肉食なので、焼肉が大好きです。一応食べすぎないようにはしていますけど、体型維持のために、テニスやYouTubeでフィットネス動画を見ながらトレーニングをしています。

好きな人がオオカミくんだったら?「好きな気持ちを貫き通すと思います」

No image

――今回は男女どちらにも最低1人は“嘘つきオオカミ”が潜んでいます。自分がオオカミの役割を担ったらどう振舞うと想像しますか?

最初の方は普通に行動すると思うんですよ。でもやっぱり後半になったら、一応、保険をかける意味でもいろんなメンバーに声を掛けちゃうのかなって思います。

――一方で好きになった人がオオカミという可能性も…。

辛いですよね。でもきっと好きな気持ちを貫き通すと思います。

――もし途中でオオカミだとわかっても?

“わかっても”ですね。多分好きになっちゃった気持ちは曲げられないと思います。限られた5人の中で好きになったんだから、最後まで気持ちを貫き通すと思います…!

No image

【加藤栞】(かとう・しおり)
2005年8月10日生まれ、年齢:16歳、職業:モデル、身長:167センチ

『オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない』は2022年8月14日(日)夜10時よりABEMAにて配信。

テキスト・取材:中山洋平
撮影:You Ishii

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加