【函館競輪・ガールズ】地元の蛯原杏奈がド根性の決勝進出「声援がすごかった」

【函館競輪・ガールズ】地元の蛯原杏奈がド根性の決勝進出「声援がすごかった」

  • 東スポWeb
  • 更新日:2022/08/06
No image

蛯原杏奈はド根性娘(東スポWeb)

函館競輪のGⅢ「函館ミリオンナイトカップ」は7日、最終日を迎える。6日のガールズ準決2Rで、地元の蛯原杏奈(22=北海道)が3着に入り決勝進出を決めた。

「OGの寺井えりかさんと三尾那央子さんがホームのところにいて、声をかけてくれた。みんなの声援がすごかった」

地元の期待を155センチの小柄な肉体に結集し、最終バックからは「危ないと自分でも思ったけど、外を踏んでは私の脚でさせない」と忍者のように狭いコースを縫った。

高木菜那、美帆姉妹など多数のアスリートを生んだ幕別町出身の根性娘が、決勝でも執念の走りを披露する。

東スポWeb

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加