森保監督 オランダ遠征から帰国「無事に充実した活動ができた」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2020/10/17

日本A代表と五輪代表を率いる森保一監督(52)が16日にオランダ遠征から帰国し、オンライン取材に応じた。

オランダ遠征には日本から25人のスタッフが参加。この日までに帰国したスタッフについては、森保監督を含め帰国後の検査で全員の陰性が確認された。指揮官は「選手、スタッフ全員に感染がなく、無事に充実した活動ができた。感染対策に尽力してくださった方に感謝申し上げたい」とし、「他のスポーツやいろいろなイベント活動も、勇気を持って活動の幅を広げてもらえるような活動となったら幸い」と語った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加