四国4県の学校にも脅迫相次ぐ 殺害・爆破予告がファクスで届く

四国4県の学校にも脅迫相次ぐ 殺害・爆破予告がファクスで届く

  • 朝日新聞デジタル
  • 更新日:2023/01/25
No image

"香川県庁=高松市番町4丁目"

香川県内の公立、私立高校全40校に24日、生徒や教員を殺害するなどと書かれたファクスが届いていたことが、県教育委員会への取材で分かった。25日には県内の国公私立の中学校計70校のうち66校にも同様のファクスが届いているという。

県教委によると、高校には24日未明から明け方にかけて届き、指定の口座に送金しなければ「生徒や教員を自作の改造銃や火炎瓶で殺しまくってやる」などと記されていた。中学校には25日明け方に届き、「要望をじゃまする者は全員サバイバルナイフで殺す」として口座に金を振り込むよう要求する内容だという。

県教委は県内の高校や市町教委に注意を促した。中学、高校のいずれも異常は見つかっておらず、安全確認をした上で通常通り授業をしているという。

23日には県立保健医療大と高松大に「爆弾を仕掛けた」などと書かれたファクスが届いていた。県警はこれらについて、威力業務妨害の疑いで調べている。(紙谷あかり、上山崎雅泰)

■愛媛県

全国各地の大学に爆破予告が相次いでいる問題で、愛媛県の県立高校などにも24日から25日にかけて、爆破を予告し送金を求めるなどの内容のファクスが届いていることがわかった。

県教育委員会によると、24日は県立高校計45校、25日は28校に、脅迫する内容が書かれた発信元不明のファクスが届いた。両日で異なる文面で、発信者は別名を名乗っているという。また県立の中等教育学校と市町立中学校にも、これとは別のひわいな内容のファクスが届いたという。

県教委は県警と連携し、各校に校内の見守りを強化するよう指示した。学校では通常通りの授業を行ったという。(戸田拓)

■高知県

高知県内の県立高校34校に24日、生徒らを殺害するなどと書かれた脅迫文のファクスが一斉に届いていたことが、県教育委員会への取材で分かった。

県教委学校安全対策課によると、ファクスは24日朝までに届き、指定の口座に振り込まなければ、生徒や教員を殺害するという内容が記されていた。休校した学校はない。県教委は県警に情報提供し、県警は学校周辺のパトロールを強化するとともに、威力業務妨害の疑いで捜査している。

また、25日には県内の複数の公立の中学校に、よく似た内容の脅迫文がファクスで届いており、県教委が確認を急いでいる。(鈴木芳美)

■徳島県

徳島県内の全24市町村の公立中学校に25日、生徒らの殺害をほのめかすファクスが一斉に届いていたことが、県教育委員会への取材で分かった。県警は学校周辺のパトロールを強化し、威力業務妨害の疑いで捜査している。

県教委や県警によると、ファクスは同日朝に一斉に届いた。指定口座に送金しなければ「全員サバイバルナイフで殺す」という内容。県教委は、通学路や校内に不審者がいないか点検を徹底するよう各市町村教委に呼びかけた。ファクスを受けて、休校した学校はないという。

県教委によると24日も、県内の公立高校32校に同様のファクスが届いていた。(吉田博行)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加