楽天・松井裕樹はヤクルト・村上との再戦心待ち「胸を借りるつもりで対戦できたら」NPB AWARDS

楽天・松井裕樹はヤクルト・村上との再戦心待ち「胸を借りるつもりで対戦できたら」NPB AWARDS

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2022/11/25
No image

楽天・松井裕樹

プロ野球の年間表彰式「NPB AWARDS 2022 supported by リポビタンD」が25日、東京都内で開催された。32セーブを挙げ、3年ぶり2度目のパ・リーグ最多セーブに輝いた楽天・松井裕樹投手(27)が出席し「数字自体に満足はしていませんが日頃支えくださる裏方の皆さんだったり、家族が喜んでくれたのでそれが僕の一番の喜びです」と声を弾ませた。

球界を代表するタイトルホルダーが集結する年表彰式で報道陣から交流したい選手を聞かれ「(ヤクルトの)村上さんですかね」と答えた松井裕。今季の交流戦では5月29日(楽天生命パーク)の一戦で村上に左中間への特大ソロを浴びた左腕は「日本一の打者なので胸を借りるつもりで対戦できたらと思います」と再戦を心待ちにした。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加