ノリー 3年連続決勝進出ならず

ノリー 3年連続決勝進出ならず

  • tennis365
  • 更新日:2023/05/27
No image

キャメロン・ノリー : 画像提供 ゲッティイメージズ

男子テニスのリヨン・オープン(フランス/リヨン、レッドクレー、ATP250)は26日にシングルス準決勝が行われ、第2シードのC・ノリー(イギリス)は第4シードのF・セルンドロ(アルゼンチン)に3-6, 0-6のストレートで敗れ、3年連続の決勝進出とはならなかった。

>>西岡 良仁ら全仏OP組み合わせ<<

>>シフィオンテク、ルバキナら全仏オープン組合わせ<<

前週のBNLイタリア国際(イタリア/ローマ、レッドクレー、ATP1000)でベスト16に進出したノリー。同大会では一昨年に準優勝、昨年には優勝を果たしている。

今大会、2回戦で世界ランク113位のD・ゴファン(ベルギー)を6-3, 6-4、準々決勝で第6シードのS・バエス(アルゼンチン)を6-2, 2-6, 6-1のフルセットで下し4強へ駒を進めた。

この日の第1セット、ノリーはファーストサービスが入った時のポイント獲得率が61パーセントにとどまり、2度のブレークを許して37分で先行される。

続く第2セットは、一気に6ゲームを連取される一方的な展開となり、1時間12分で力尽きた。

勝利したセルンドロは決勝で第8シードのB・ナカシマ(アメリカ)とワイルドカードで出場している世界ランク112位のA・フィス(フランス)のどちらかと対戦する。

[PR]5/28(日)~6/11(日)全仏オープンテニス WOWOWで連日生放送!WOWOWオンデマンドでは大会第1日~第3日を無料配信!

■放送&配信スケジュールはこちら>

No image

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加