ダウンタウン浜田も「目が...」つまみ枝豆へのドッキリに騒然

ダウンタウン浜田も「目が...」つまみ枝豆へのドッキリに騒然

  • テレビドガッチ
  • 更新日:2021/07/26
No image

ダウンタウン浜田も「目が…」つまみ枝豆へのドッキリに騒然

7月21日に放送された『水曜日のダウンタウン』(TBS系、毎週水曜22:00~)では、以前の放送でも行い話題となった「リアル鬼越ドッキリ」を再検証。「令和に放送して大丈夫?」と視聴者が心配するほどの“マジでヤバイ”展開が放送された。

【動画】『水曜日のダウンタウン』の最新回を視聴する

鬼越トマホーク(坂井良多、金ちゃん)のネタにある「うるせえなぁ!」のくだりを食らったら、意外とシリアスな状況になってしまうのではという説を、タレントのマネージャーを使って検証するこの「リアル鬼越ドッキリ」。今回は「リアル鬼越ドッキリ FINAL」となっており、企画最終回にふさわしい顔ぶれが集結。長州力、具志堅用高、久保田かずのぶ(とろサーモン)、つまみ枝豆と、危険な香りがただようターゲットがズラリと並んだ。

ターゲットたちがさまざまな対応を見せる中、VTRを見ているダウンタウン(浜田雅功、松本人志)が「これはダメなんじゃ……」「やめといた方が」と口にしたのがつまみ枝豆。

案の定、マネージャーに「たけしの話じゃなくて自分の話で笑いとれよ」と言われたつまみ枝豆は、勢いよく胸ぐらを掴んだかと思えば、止めに入る方のマネージャーを「うるせえな」と突き飛ばす。オチとなるセリフも言わせない空気は、まさに“リアルアウトレイジ”。「100歩譲って俺は許すけど、俺の前で二度と“たけし”って言うな。“たけしさん”だろ」とさらに掴みかかり、ビートたけしに対する固い忠誠心も見せつけた。まさかの展開に、松本は「うわうわうわ〜」、浜田も「目が……」と驚きの様子。

その後、ヤバイと思った鬼越トマホークは、ネタバラシのため現場へ。理由を話すと表情を緩めたつまみ枝豆だったが、「もう二度と呼ばないでください」と要求していた。

このピリついた空気は画面越しにも伝わっていたようで、SNS上には「これ、令和に放送して大丈夫だったの?」「緊張感ありすぎて笑えなかった」「息するの忘れてた」などのコメントで溢れていた。

次回は7月28日に放送される。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加