【チャンピオンズC想定】砂の王者クリソベリルは川田将雅騎手、3歳馬カフェファラオはC.ルメール騎手

【チャンピオンズC想定】砂の王者クリソベリルは川田将雅騎手、3歳馬カフェファラオはC.ルメール騎手

  • netkeiba.com
  • 更新日:2020/11/20
No image

アルクトスは前走のマイルCS南部杯を日本レコードで制覇(撮影:高橋正和)

12月6日(日)に中京競馬場で行われるチャンピオンズC(3歳上・GI・ダ1800m)。

現時点では、国内では8戦8勝の王者クリソベリルをはじめ、アルクトス、インティ、ゴールドドリーム、サンライズノヴァ、タイムフライヤー、チュウワウィザード、モズアスコットと8頭のGI級競走優勝馬を含む、15頭が登録を予定している(フルゲートは16頭)。

想定馬と想定騎手は以下のとおり。

アナザートゥルース M.デムーロ
アルクトス 田辺裕信
インティ 武豊
エアアルマス 松山弘平
エアスピネル ◯◯
カフェファラオ C.ルメール
クリソベリル 川田将雅
クリンチャー 三浦皇成
ゴールドドリーム 和田竜二
サンライズノヴァ 松若風馬
タイムフライヤー 藤岡佑介
チュウワウィザード 戸崎圭太
メイショウワザシ ◯◯
モズアスコット 横山武史

【地方馬】
モジアナフレイバー 繁田健一

※各馬とも出走予定の段階で、変更の可能性がございます。
※◯◯は騎手未定。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加