堀田真由、小栗旬の“鎌倉殿”座長ぶり語る「本当にカッコいい」

堀田真由、小栗旬の“鎌倉殿”座長ぶり語る「本当にカッコいい」

  • ナリナリドットコム
  • 更新日:2022/11/25

女優・堀田真由(24歳)が、11月25日に放送されたトーク番組「あさイチ」(NHK総合)に出演。大河ドラマ「鎌倉殿の13人」で共演した小栗旬(39歳)の座長ぶりに「本当にかっこいいなと思っていました」と語った。

No image

大河ドラマ「鎌倉殿の13人」で、小栗旬演じる北条義時の2番目の妻・比奈を演じた堀田がVTR出演。堀田は大河ドラマ初出演ということで、すごく緊張していたが、「小栗さんが、すぐに、困っていることがあったりすると、前室の椅子に座っていたりすると、そっと隣に来て寄り添ってくださったりとか。でも、その時に『大丈夫か?』とか聞いてくるわけではなくて、私が話したくなるような、話したくなれるように傍にいてくださるというか、雰囲気で大丈夫だよって伝えてくださる方で。終始緊張していたんですけど、最後の方はリラックスして撮影に挑めたんじゃないかなと思います」と、小栗の気遣いや心配りについて話す。また、小栗との共演シーンで印象深かったこととして、少しコミカルなシーンで堀田の台詞の間1つで面白さが変わるというシーンがあり、堀田は「どういう風に言おうか悩んでいたんですけれど、『こういうふうにやってみる?』とか現場でも『このタイミングで言った方がいいと思う』とかいろんな提案をしてくださって、自分の役だけでなくて、常にいろんな人のことをしっかり見て、いい作品にしようって立ってくださっている座長だったので、本当にかっこいいなと思っていました」と小栗に伝えた。

Narinari.com編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加