ポッドキャストのタイトル数は不当に膨らんでいる?44%は4話未満のエピソード数

ポッドキャストのタイトル数は不当に膨らんでいる?44%は4話未満のエピソード数

  • iPhone Mania
  • 更新日:2021/04/07
No image

ポッドキャストはインターネット上に音声コンテンツを配信する仕組みで、ニュースや音楽などさまざまな番組が配信されています。ポッドキャストのタイトル数は200万を超えるといわれていますが、その多くはエピソード数が非常に少ないものであることがわかりました。

44%はエピソード数が4話未満

業界アドバイザーのAmplifi Mediaがポッドキャストのデータを分析したところ、全体の約26%のポッドキャストが1話しか製作されていなかったとのことです。

No image

さらに調査を進めると、全体の44%のポッドキャストはエピソード数が4話未満であることがわかりました。

また、10話以上の番組を「本物のポッドキャスト」であるとすると、72万のポッドキャストのみが残り、これは全体の3分の1強の36%に相当します。

新しいポッドキャスター向けの無料サービスが1話のみのポッドキャストを主導

1話のみしか配信されていないポッドキャストの多くは、新しいポッドキャスター向けの無料サービスから生まれているそうです。

全体の約63%がSpotify傘下のAnchorが、約16%はiHeartのSpreakerがホストとなっています。

4話未満のポッドキャストについても同じ調査が行われていますが、この割合はほとんど変わらなかったとのことです。

ポッドキャストのタイトル数は不当に膨らまされている?

Amplifi Mediaのゴールドスタイン氏は、少ない話数の素晴らしいコンテンツも存在してはいるが、200万というポッドキャストのタイトル数は不当に膨らまされていると述べています。

ゴールドスタイン氏は今後、エピソード数が10話以上のポッドキャストのうち過去1年間に製作されたものの数や、その他の興味深い角度から、この件をさらに掘り下げる予定だとのことです。

Source:Amplifi MediaviaApple Insider
(ハウザー)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加