オダギリジョー、NHK連ドラ「オリバーな犬-」で初の演出・脚本 緊急事態宣言中に執筆

オダギリジョー、NHK連ドラ「オリバーな犬-」で初の演出・脚本 緊急事態宣言中に執筆

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2021/06/11
No image

オダギリジョー

俳優、オダギリジョー(45)が9月17日スタートのNHK「オリバーな犬、(Gosh‼)このヤロウ」(金曜後10・0)で連続ドラマの脚本・演出を初めて手がけたことが10日、分かった。

鑑識課警察犬係に所属する警察官・青葉一平が、相棒の警察犬・オリバーと不可解な事件に挑む物語。主演を池松壮亮(30)が務めるほか、永瀬正敏(54)、本田翼(28)、佐藤浩市(60)ら豪華俳優陣が集結する。

1年前の緊急事態宣言中に同作を書き下ろしたオダギリは「賛否の大波紋を広げるであろう世に『挑む』作品が生まれました」と自信。池松は「おかしくて自由でパンクで優しいオリバーな犬、ご期待ください」とPRしている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加