日向坂46加藤史帆、2021年に起こると予想された“ある変化”に「早くない?」の声

日向坂46加藤史帆、2021年に起こると予想された“ある変化”に「早くない?」の声

  • E-TALENTBANK
  • 更新日:2021/01/12

1月10日深夜放送のテレビ東京系『日向坂で会いましょう』に出演した日向坂46・加藤史帆が、自身の肌について語り、スタジオを驚かせた。

No image

今回番組では、日向坂46メンバーの“2021年の運勢占い”によるランキングとして、運勢が良いメンバートップ3が発表される場面があった。この中で、加藤は3位にランクインし、2021年は好調だが、その一方で“お肌の曲がり角を感じる1年”と予想された。

これに、スタジオからは笑いと共に、「早くない?」という声があがったが、現在22歳の加藤は、「目尻にシワが出てきて、最近アイクリームっていう目専用のクリームを塗り始めたり」と明かして、他のメンバーは、「ウソ?」と驚きの声をあげた。そして加藤は、「早速ちょっと当たってるかもしれない」とコメント。

また、現在24歳であるメンバーの佐々木久美は、「22~23(歳)ぐらいで1回曲がり角は来ます」と加藤に同意しつつ、「経験者なんで」と語っていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加