素朴な疑問:海外の人は初めて恋人の実家に行くときの手土産に何を持っていくの? 7カ国の友人に調査してみた

素朴な疑問:海外の人は初めて恋人の実家に行くときの手土産に何を持っていくの? 7カ国の友人に調査してみた

  • Pouch
  • 更新日:2023/01/25
No image

Hola! 海外で暮らす私・香月実穂が現地で感じた「日本ではありえないこと」や「驚くこと」を紹介するよ!

”初めて恋人の両親に会う” ……う~ん、想像するだけでドキドキしちゃう!! 相手のご両親から好印象を獲得するために、当日の服装もさることながら、手土産も悩みのタネですよね。

ひょっとして、海外の人たちも同じ悩みを持っていたりして? と疑問に思ったので調査してみることに。

アジアとヨーロッパ、アメリカとでは気持ちいいくらいにはっきりと意見が分かれる結果になりました……!

【2択の手土産とは】

聞いてみたのは7カ国の友人。日本、台湾のアジア2カ国、そしてヨーロッパ(ベルギー、ドイツ、イタリア、スイス)、アメリカの5カ国です。さっそく結果を発表していくよー♪

アジアの友人の定番手土産は……

ちょっと高めの菓子折り!

No image

包装紙でピシッと包まれた “特別な今日のために選んで買ってきました感” があるのがポイントだそうです。

いっぽうヨーロッパ、アメリカの人たちは、なんと答えが全員一致! それは……

ワイン!

No image

恋人の実家だけでなくて、家に招待されたときの手土産の定番なんですって! でもワインって種類も多いし、知識がないと選ぶのが難しそうじゃない……?

【追加オプション派も】

ワインとは別に、相手のお母さん用に花束をプレゼントする人も多かったです。たしかにお花って自分だとなかなか買わないから、もらったら嬉しいかも!

No image

【やっぱりワイン】

この調査あと、スペイン人の夫にも聞いてみましたが「ワイン一択だね」と迷いなし。

「むしろほかに何があるの?」と、不思議がられました。

アジア、特に日本は手土産の選択肢が多いがゆえに頭を悩ませるのかも。だからワインはハズレの無い手土産として一般的なのかもしれませんね。

もし、パートナーの両親でなくても、ヨーロッパやアメリカのお宅にお呼ばれ欧米圏のお宅に訪問する機会があったら、ぜひワインを手土産に☆

撮影・執筆:香月実穂
Photo:(c)Pouch

動画・画像が表示されていないときはこちらから

香月実穂

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加