【土曜の注目新馬6日札幌5R】キングエルメスの半弟テラステラ、コンスタントに勝ち星を重ねる血筋...仕上がり十分

【土曜の注目新馬6日札幌5R】キングエルメスの半弟テラステラ、コンスタントに勝ち星を重ねる血筋...仕上がり十分

  • スポーツ報知
  • 更新日:2022/08/06
No image

★テラステラ(牡、父モーリス、母ステラリード、栗東・矢作芳人厩舎)

スペシャルウィーク産駒の母は、函館2歳Sの勝ち馬。現在、欧州遠征中の兄キングエルメス(父ロードカナロア)は、英G1・ジュライC11着から仏G1・モーリスドゲスト賞に挑む。姉パラスアテナ(父ルーラーシップ)は紫苑S2着、全兄のカイザーノヴァはクローバー賞1着と、コンスタントに勝ち星を重ねる血筋。

7月22日にシュウジデイファームから移動し、函館のウッドチップ、芝、ダートで時計3本。本数は少ないが古馬相手に上々の動きを披露。まだ完成途上で幼さは残るが、十分な仕上がりを見ており、吉田隼人騎手の手綱で初戦から。

【先週の新馬勝ち上がり外厩(放牧牧場)一覧】

リバティアイランド◇30日新潟5R芝1600(ノーザンファームしがらき)

ニシキギミッチー ◇30日新潟6Rダ1200(ブルーステーブル)

ブライトファントム◇30日札幌5R芝1500(浦河町)

ダノントルネード ◇31日新潟5R芝1800(ノーザンファームしがらき)

フルメタルボディー◇31日新潟6R芝1400(グリーンウッド)

ウェイビー    ◇31日札幌5R芝2000(フジワラファーム)

【2021年の外厩別2歳新馬戦勝ち上がり=かっこ内は連対率】

1  ノーザンファームしがらき   37勝(31・2%)

2  ノーザンファーム天栄     36勝(32・1%)

3  山元トレーニングセンター   20勝(19・5%)

4  チャンピオンヒルズ      17勝(19・2%)

5  吉澤ステーブルWEST    14勝(21・4%)

6  大山ヒルズ          12勝(26・3%)

7  吉澤ステーブルEAST    11勝(25・4%)

8  グリーンウッド・トレーニング  9勝(17・2%)

9  宇治田原優駿ステーブル     8勝(13・1%)

10 阿見トレーニングセンター    6勝(10・2%)

※競馬サイト「馬トク」からのデータ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加