米国防長官、ロシア国防相に即時停戦を要請 ウクライナ侵攻後初の電話会談

米国防長官、ロシア国防相に即時停戦を要請 ウクライナ侵攻後初の電話会談

  • ABEMA TIMES
  • 更新日:2022/05/14
No image

アメリカのオースティン国防長官は、ウクライナ侵攻が始まってから初めてロシアのショイグ国防相と電話で会談し、ウクライナでの即時停戦を求めた。

【映像】ロシア兵が民間人を背後から射殺、略奪に“乾杯”も…

国防総省のカービー報道官は13日、オースティン国防長官がロシアのショイグ国防相に対し、ウクライナでの戦闘を即時に止めるよう求めたと明らかにした。米ロの国防相同士の電話会談は、ウクライナ侵攻が始まった2月24日以来、初めて。

国防総省の高官によると、今回の電話会談はオースティン長官から持ちかけたもので、約1時間にわたって行われたという。また、オースティン長官は両者の間の連絡手段を維持するよう強調し、今後も対話を重ねていくことに意欲を示したとしている。(ANNニュース)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加