横浜F・マリノス、FWエリキの期限付き移籍期間満了を発表。「日本を愛しています」

横浜F・マリノス、FWエリキの期限付き移籍期間満了を発表。「日本を愛しています」

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2021/01/13
No image

【写真:Getty Images】

J1の横浜F・マリノスは13日、ブラジル人FWエリキが期限付き移籍期間満了により同クラブを退団することを発表した。クラブ公式サイトで伝えられている。

エリキはクラブ公式サイトを通じて「これから自分にとって新たな挑戦が始まりますが、クラブを離れてもF・マリノスのことを常に応援し続けます。日本を愛していますし、またいつか戻って笑顔で幸せを分かち合いたいです。このクラブへの愛情を忘れることはありません。最後にお願いがあります。共に戦ってリーグ優勝を勝ち取った、2019年12月7日のことを決して忘れないでください。F・マリノスファミリーをずっと応援しています。いつの日か、またこの素敵なユニフォームを着れたら幸せです。今まで熱い応援をありがとうございました」などとコメントしている。

エリキはブラジルのゴイアスECから2016年にパルメイラスに完全移籍。その後アトレチコ・ミネイロ、ボタフォゴへの期限付き移籍を経て、2019年8月に横浜FMに期限付き移籍となった。昨季はリーグ戦29試合に出場13得点を記録した。

編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加