第2子妊娠中の矢口真里、出産予定に言及&産休明けの仕事の希望を明かす「相談しながら...」

第2子妊娠中の矢口真里、出産予定に言及&産休明けの仕事の希望を明かす「相談しながら...」

  • E-TALENTBANK
  • 更新日:2021/09/15

9月14日深夜放送のABEMA『矢口真里の火曜The NIGHT』にて、現在第2子を妊娠中の矢口真里が、自身の出産予定や産休明けの仕事について語った。

No image

秋頃の出産を予定しており、まもなく産休に入るという矢口は、ふっくらと大きく膨らんだお腹を見せつつ、自身の出産について、「私は帝王切開っていうのが決まってるんで」と予定を明かした。

そして、「いや、でもね、まだまだ働けるんですよ、実は」と冗談まじりにコメントして笑いを誘いつつ、妊娠しているためにやむを得ず断った仕事もあったといい、「すごいそれがストレスなの。やりたーい!みたいな」「けっこう多くて」と悩ましい心境を明かした。

続けて、「産んだら、たぶんびっくりするぐらい早く帰ってくる」と、産後は早めに仕事復帰したい意向を明かした上で、「ただ、芸能人ってやっぱり言われやすいというか」「“芸能人が早く復帰すると、私も早く復帰しなきゃいけなくなるからやめてください”って人もいるんですよ」と、一部の意見に言及。

その上で、「人それぞれでよくない?」「赤ちゃんも2人目になるわけですよ、私からすると。だから頼れる大人も周りにいっぱいいたりとかして」「毎日働くことはしないよ?そりゃ赤ちゃんとの時間も大事ですから」と、意見を述べつつ、「体調とちゃんと相談しながら、私も戻ってこれる時に戻ってきます」と語っていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加