俳優パク・ボゴムの“移籍説”、HYBE側が「事実ではない」と否定...いつまで無所属が続くのか

俳優パク・ボゴムの“移籍説”、HYBE側が「事実ではない」と否定...いつまで無所属が続くのか

  • スポーツソウル日本版
  • 更新日:2023/01/25

俳優パク・ボゴムにHYBEへの“移籍説”が浮上したが、事実でないことがわかった。

【写真】パク・ボゴム、色香を増した“濡れ髪ショット”

1月25日、HYBE側は『OSEN』にパク・ボゴムの移籍と関連して「事実ではない」と明らかにした。

同日、とある韓国メディアは複数の芸能関係者の言葉を借りて、無所属となったパク・ボゴムが様々な芸能事務所からのラブコールが続くなかで、HYBEもパク・ボゴムの迎え入れに関心を持っており、そのためにマネジメントチームをセッティング中だと報じた。

YG行きも否定

No image

(写真提供=OSEN)パク・ボゴム

パク・ボゴムは昨年12月、前所属事務所のBLOSSOMエンターテインメントとの専属契約を終了した。

無所属となったパク・ボゴムがどの所属事務所と手を組むのかという関心が集中し、最近はYGエンターテインメントと専属契約を議論中とも報じられたが、YG側は「事実無根」と否定した。

なおパク・ボゴムは映画『ワンダーランド』(原題)の公開を控えている。

(記事提供=OSEN)

◇パク・ボゴム プロフィール

1993年6月16日生まれ。本名同じ。2011年に映画『ブラインド』(原題)で俳優デビューした。2015年に放送されたドラマ『応答せよ1988』や翌年放送の『雲が描いた月明かり』などがヒットし、一躍有名俳優に。2018年には女優ソン・ヘギョと共に主演を務めた『ボーイフレンド』で韓国にとどまらない熱い人気に拍車をかけた。好青年ならではの爽やかなビジュアルから、韓国では「人間ポカリ」と呼ばれることも。2022年4月に兵役義務を終えて除隊した。

スポーツソウル日本版

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加