朝ドラ「エール」デザインのラッピング路面電車 豊橋市

朝ドラ「エール」デザインのラッピング路面電車 豊橋市

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2020/05/06

豊橋市(愛知県)は、NHK朝の連続テレビ小説「エール」をデザインした路面電車を2020年4月11日~9月26日まで運行する。
1925年に開通の市電
「エール」の主人公のモデルは、福島市出身の作曲家・古関裕而さんと豊橋市出身の妻・金子さんだ。「市電」の愛称で親しまれている路面電車に、主人公の2人が手を取り合って浜辺を走るシーンを切り取った写真などを描いた。金子さんの出身地である豊橋市は「エール」の

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加