Vtuber史上初!?動画で「出産報告」 おめがレイ発表に祝福相次ぐ、キズナアイもスパチャでお祝い

Vtuber史上初!?動画で「出産報告」 おめがレイ発表に祝福相次ぐ、キズナアイもスパチャでお祝い

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2020/11/24

2020年11月19日、バーチャルYouTuber(VTuber)「おめがレイ」さんが、第一子を出産したことを明らかにした。

No image

「視聴者さんと真剣に向き合うために出した結論」

「おめがレイ」さんは、双子の妹である「おめがリオ」さんと2人組VTuberユニット「おめがシスターズ」として活動している。チャンネル登録者数は26万人を超える人気Vtuberだ。

11月19日の20時に、自身らのYouTubeチャンネル「おめがシスターズ」に「おめシスの今後について本当に大事なお知らせです。」とした動画を公開。「今日は、おめシス史上最大の大事なお知らせがあります」と切り出した。「正直、このお知らせを発表するかとてもとても悩みました。この発表は、賛否両論をよぶと思います......」と言い淀むおめがレイさんは、「どんなお知らせなんだい!?言うのおせーなぁ。早く言え!」と妹「おめがリオ」さんに促され、「おめシスの新メンバーを紹介します」と発言。

すると、動画が暗転しおめがレイさんがいた場所に段ボールに液晶画面の顔がついた、赤いTシャツの人物が登場。ダンボール頭の人物が「おめがシスターズ総監督、おめがのハコちゃんです」と語りだすと、おめがリオさんは「ちょいちょいちょい......!なぁにそれ!?レイちゃんでしょ!?」と焦った様子で問い詰める。リオさんは「私がおめシスを生み出したんだ」とするレイさんに青いビームのようなものを撃たれると、「みんな!おめシスはおめシスだ!」とまるで洗脳されたかのように納得した様子で発言していた。

その後、レイさんこと「おめがのハコちゃん」は「大事なお知らせは、これじゃないんです」として、「この度、子どもを出産しました」と発表した。出産を明かし"おめがのハコちゃん"としての動画出演を決めた理由について、投稿頻度が落ちていることを「『体調不良すいません』って言ってもみんなに心配をかけてしまう」ことで、「ウソついている感じで罪悪感があった」ためと明かした。

「逆に妊娠しててあんだけ頑張ってたの!?」

YouTubeの動画では、突然の発表に驚きつつ「本当にうれしいお知らせ!いつのまにか勝手ながら友人感覚で応援してたのかもしれない!本当おめでとう!そして子育てに動画に忙しいと思うけど本当にありがとう!」「生命を生み出したはじめてのvtuberとして伝説を作ったのだ」とお祝いのコメントが続々と投稿されている。

「逆に妊娠しててあんだけ頑張ってたの!?マジで自分達を優先して欲しい!」「身重の状態で仕事続けてたのホント尊敬する」「ていうか、1週間前まで動画ずっと作ってたのヤバくね???」と、妊娠中も精力的に動画投稿を行っていたレイさんに驚いたとする人も多い。

動画では、キズナアイさんがご祝儀のスーパーチャット(投げ銭)を送るなど、仲間内からも祝福されているようだ。

また、「賛否両論をよぶと思います」と悩んでいた様子のレイさんに対し、「おめシスの視聴者がこれで離れるわけないんだよなぁ」「たくさん悩んで出した結論だと思うけど正直称賛以外何も無いわ。これからも頑張ってください」と応援するリスナーからのコメントも多く届いている。

J-CASTニュース

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加