12月補正予算案 新型コロナ感染拡大に備え予算計上【新潟】

12月補正予算案 新型コロナ感染拡大に備え予算計上【新潟】

  • TeNYテレビ新潟NEWS
  • 更新日:2021/11/25
No image

12月補正予算案 新型コロナ感染拡大に備え予算計上【新潟】

県は11月25日、12月県議会に提出する補正予算案を発表しました。新型コロナウイルスの感染再拡大に備えた予算が計上されています。

花角知事は25日、総額32億8800万円の補正予算案を発表しました。

〈花角英世知事〉

「新型コロナ対策で次に起こるかもしれない感染拡大に備えて。一般財源の持ち出しはございません」

計上された予算は新型コロナウイルスの感染拡大に備えて、病床がひっ迫した際に入院先が決まるまでの間、酸素投与などを行う「入院待機ステーション」の整備や社会福祉施設などでの消毒液など衛生用品の購入支援に活用する方針です。

財源は国からの臨時交付金などで賄うとしています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加