『鬼滅の刃』無限列車編が10月10日、遊郭編が12月5日より放送決定 堕姫役は沢城みゆき

『鬼滅の刃』無限列車編が10月10日、遊郭編が12月5日より放送決定 堕姫役は沢城みゆき

  • Real Sound
  • 更新日:2021/09/26
No image

『鬼滅の刃』無限列車編 /『鬼滅の刃』遊郭編 (c)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

TVアニメ『鬼滅の刃』無限列車編が10月10日から、『鬼滅の刃』遊郭編が12月5日より、それぞれフジテレビ系で放送されることが決定した。

アニメ『鬼滅の刃』は、累計発行部数が1億5000万部を突破した、吾峠呼世晴による漫画作品を原作としたアニメシリーズ。『竈門炭治郎 立志編』は、2019年4月より放送を開始。家族を鬼に殺された少年・竈門炭治郎が、鬼になった妹の竈門禰豆子を人間に戻すため鬼殺隊へ入隊することから始まる人と鬼の物語だ。

『鬼滅の刃』無限列車編は、「アニメ『鬼滅の刃』を多くの方にご覧いただくため、今後に向け、竈門炭治郎立志編、遊郭編、それぞれと繋(つな)がるエピソードである無限列車編を、テレビアニメという形で繋ぎます。劇場版、テレビアニメ、どちらの『無限列車編』も、お楽しみいただければ幸いです」というufotable・アニプレックス・集英社の制作意図から制作することが決定。10月10日にスタートする今作は全7話の放送となる。

煉󠄁獄杏寿郎が鬼殺隊本部を旅立ち、無限列車へと向かう道中の任務を描いた完全新作エピソードの第1話からスタートし、第2話~第7話は、無限列車での任務を約70カットの新作追加映像や新規追加BGM、完全新作予告編、新主題歌とともに描いている。

また、『鬼滅の刃』遊郭編の初回放送が1時間スペシャルとなることが決定。さらに、炭治郎たちと対峙する上弦の陸・堕姫を沢城みゆきが演じることが明らかとなった。沢城は「声の入った彼女も愛していただけるよう、全力を尽くします」とコメントしている。

そして、両編を彩る主題歌アーティストも決定した。『鬼滅の刃』無限列車編の主題歌はLiSAが務め、オープニングテーマ「明け星」、エンディングテーマ「白銀」を歌う。『鬼滅の刃』遊郭編の主題歌はAimerが務め、オープニングテーマ「残響散歌」、エンディングテーマ「朝が来る」を担当。LiSAは「煉󠄁獄さんの想いと共に、テレビ放送、楽曲をお楽しみいただけますように」、Aimerは「愛憎渦巻く夜の街・遊郭を舞台にますます熱を帯びる彼らの物語を、毎週少しでも派手に彩れたらうれしいです」とそれぞれ意気込みを語った。

コメント全文
●沢城みゆき(堕姫役)
遊郭にいる鬼、上弦の陸“堕姫”を演じさせていただくことになりました、沢城みゆきです。
声の入った彼女も愛していただけるよう、全力を尽くします。『テレビアニメ「鬼滅の刃」遊郭編』に、どうぞご並走下さい!

●LiSA
オープニングテーマ「明け星(あけぼし)」、
そしてエンディングテーマ「白銀(しろがね)」を担当します。
「紅蓮華」「from the edge」から「炎」を繋ぐ新たな言葉と音を、
大切なものを護るための刃を、梶浦由記さんに託していただきました。
煉󠄁獄さんの想いと共に、テレビ放送、楽曲をお楽しみいただけますように劇場版、テレビアニメ、どちらの「無限列車編」も、お楽しみいただければ幸いです

●Aimer
『テレビアニメ「鬼滅の刃」遊郭編』OP・EDを担当させていただきます。Aimerです。本当にうれしく光栄です。愛憎渦巻く夜の街・遊郭を舞台にますます熱を帯びる彼らの物語を、毎週少しでも派手に彩れたらうれしいです。「残響散歌」「朝が来る」2曲ともに、よろしくお願いします。

※竈門禰豆子の「禰」は「ネ」に「爾」が正式表記。
※煉獄杏寿郎の「煉」は「火」に「東」が正式表記。

(リアルサウンド編集部)

編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加