『ストレンジャー・シングス』新キャストに『エルム街の悪夢』俳優ら8名

『ストレンジャー・シングス』新キャストに『エルム街の悪夢』俳優ら8名

  • KAI-YOU.net
  • 更新日:2020/11/25
No image

新シリーズの配信を世界が待望するNetflixオリジナルシリーズ『ストレンジャー・シングス 未知の世界』。

【画像をもっと見る】

シーズン3の配信後、3ヶ月ほどで制作が決まったシーズン4に登場する新キャストが発表された。

『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』のジェイミー・キャンベル・バウアーさん、『ゲーム・オブ・スローンズ』のトム・ヴラシアさん、『エルム街の悪夢』で殺人鬼フレディを演じたロバート・イングランドさんら8名が、シーズン4から登場する。

ネトフリを代表するヒット『ストレンジャー・シングス』

『ストレンジャー・シングス』は2016年・2017年にそれぞれシーズン1・2が配信され、2019年に配信されたシーズン3は、配信開始から4日で4070万アカウントが視聴。

映画にドラマ、ドキュメンタリー、アニメなどを配信するNetflix内において、4日間での視聴回数として歴代最高を記録している。

さらに、その時点で1820万アカウントがすでにシーズン3全8話を視聴済みであり、世界的に見てもNetflixを代表するヒット作であることは言うまでもない。

1980年代のインディアナ州・ホーキンスを舞台に、少年少女が街に隠された謎や秘密に迫るSF冒険ミステリー『ストレンジャー・シングス』。

ドラマに盛り込まれたファッションや映画、音楽など、1980年代カルチャーへのオマージュ、さらには目に見えて成長がわかる役者たちの変化も見どころだ。

シーズン4には『ゲースロ』『ファンタビ』キャストも

3月には台本読み合わせの様子を撮影したメイキング映像が公開され、視聴者をうずうずさせている『ストレンジャー・シングス』のシーズン4。

その1ヶ月前の2月には、次なる物語の鍵を握る場所として、極寒のロシアの存在が示唆される映像も公開されていた。

新たに発表されたキャストによって、シーズン4の内容がより気になるのは間違いない。

『エルム街の悪夢』で主人公の殺人鬼フレディ役をはじめ、ホラー作品でお馴染みのロバート・イングランドさんが演じるのは、1950年代に猟奇殺人で精神病院に収監された男。

ロバート・イングランドさんの代表作である『エルム街の悪夢』は、ちょうど『ストレンジャー・シングス』の舞台である80年代を中心にシリーズを展開。そんな背景を踏まえて見ると、また違った楽しみもできるかもしれない。

Horror legend Robert Englund — aka Freddy Kreuger — joins 'Stranger Things 4,' along with 7 other cast members

(Via @Stranger_Things ) pic.twitter.com/oioOfjqaYI
— Fandom (@getFANDOM)
November 20, 2020
from Twitter

『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』でジョニー・デップさんの役の若き日を演じたジェイミー・キャンベル・バウアーさんは、精神病院で働く優しい男を演じる。

『ブックスマート 卒業前夜のパーティデビュー』のエドゥアルド・フランコさんは、チャーリー・ヒートン演じるジョナサンの新たな友人に。

『オーヴァーロード』のジョセフ・クインさんは、シリーズおなじみのゲーム「ダンジョン&ドラゴンズ(D&D)」のクラブをホーキンス高校で運営するキャラクターを演じる。

また、ドラマ『CSI:科学捜査班』『ウエストワールド』のシャーマン・オーガスタスさん、『BOSCH/ボッシュ』をはじめドラマに多数出演するメイソン・ダイさん、映画『ワールド・ウォーZ』出演の二コラ・ジュリコさん、『ゲーム・オブ・スローンズ』でジャクェン・フ=ガー役を演じたトム・ヴラシアさんら実力派俳優陣が脇を固める。

ベテランも若手も加わり、これまでのシーズン以上にスリルが増しそうなシーズン4。新たな未知の世界への扉が開くのは、果たしていつになるのだろうか。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加