横断歩道の利用者急増? 行動科学を基にデザイン 英リバプール

横断歩道の利用者急増? 行動科学を基にデザイン 英リバプール

  • AFPBB News
  • 更新日:2021/10/14
No image

英イングランド北西部リバプールに設置された、行動科学に基づいてデザインされている横断歩道を利用する市民(2021年10月13日撮影)。

【AFP=時事】英イングランド北西部リバプールにこのほど、地元企業のSo-Moが行動科学に基づいてデザインした横断歩道が設置された。市内中心部の事故多発地域で、横断歩道の利用を促すのが狙いだ。

リバプールは、成人歩行者の死傷率が国内で最も高い都市の一つ。【翻訳編集】AFPBB News

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加