【高校受験2022】長野県教委、学校別入試内容&コロナ対応を発表

【高校受験2022】長野県教委、学校別入試内容&コロナ対応を発表

  • リセマム
  • 更新日:2021/09/15
No image

令和4年度公立高等学校入学者選抜情報

もっと画像を見る
長野県教育委員会は2021年9月13日、令和4年度(2022年度)長野県公立高校入学者選抜における学校別実施内容、新型コロナウイルス感染症等に係る対応について公表した。

2022年度長野県公立高校入学者選抜における学校別実施内容一覧では、各学校・学科の募集の観点や志願理由書の記入事項、面接や作文(小論文)、実技検査の内容等について掲載している。たとえば、屋代(理数)では、募集の観点を「理数科を希望する動機が明白で、かつ学業成績が極めて優秀であること(特に数学、理科、英語を重視する)」とし、志願理由書には「志望動機、入学後の抱負等について記述する」こと、面接では「志願理由書に記述した内容に関して質問する」(個人面接10分)としている。

新型コロナウイルス感染症等に係る対応については、「無症状の濃厚接触者への対応」「追検査の実施」「特例再募集」「その他」について定めている。後期選抜に志願した者のうち、PCR検査の結果が陰性であることや学力検査当日も無症状であること等の要件を満たす者は、最終在籍校から志望高校へ3月8日正午までに申請書を提出することにより、後期選抜学力検査を受けることができる。

また、後期選抜に志願した者のうち、新型コロナウイルスに感染した者または濃厚接触者(濃厚接触者に準ずる者を含む)として特定されたことにより、3月9日の学力検査を受けることができなかった者等は、最終在籍校から志望高校へ3月9日正午までに申請書を提出することにより、後期選抜に志願した学校の追検査を受けることができる。追検査の受検申請をした者のうち、追検査を受けることができなかった者または追検査で入学予定者に内定しなかった者は、申請書を提出することにより特例再募集に志願することが可能。

2022年度長野県立高校入学者選抜の日程は、前期選抜が2022年2月1日から2月3日に志願受付、2月8日に選抜実施、2月16日に合格者を発表する。後期選抜の志願受付は2月22日から25日、志望変更受付は2月28日から3月3日。選抜は3月9日に実施し、入学予定者の発表は3月18日に行われる。

なお、長野県教育委員会Webサイトでは、入学者選抜要綱や公立高校入学者選抜における評価方法一覧等も閲覧できる。

桑田あや

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加