競輪・20年上期売上高など

  • 西日本スポーツ
  • 更新日:2020/10/16

全国競輪施行者協議会は15日、2020年度上期(4~9月)の全国車券売上高などを発表した。総車券売上高は3065億1551万7400円(前年同期比8%減)。新型コロナウイルス対策で無観客開催や開催中止などが相次いだため、本場車券売上高は40億4014万100円で同比65%減となったが、電話投票売上は2256億2907万1700円で同比34%増、1日平均車券売上高も3億1664万8300円で同比9・1%増となった。そのほかの売り上げなどは次の通り。

▽本場入場者数=46万4557人(同61・9%減)▽場外売上高=768億4630万5600円(同49・8%減)▽電話投票利用者数=3890万2963人(同31・3%増)

西日本スポーツ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加