河井克行被告の裁判期日取り消し 案里被告は続行

河井克行被告の裁判期日取り消し 案里被告は続行

  • テレ朝news
  • 更新日:2020/09/16
No image

動画を見る(元記事へ)

選挙違反事件で起訴された前の法務大臣・河井克行被告(57)が弁護人全員を解任したことを受け、克行被告の裁判期日が取り消され、妻の案里被告(46)の裁判を単独で続けることが決まりました。

克行被告の裁判は16日から3日間の期日が取り消され、16日の法廷には案里被告のみが出廷しました。冒頭で裁判長が克行被告の裁判と分離して案里被告の裁判を単独で進めることを説明すると、案里被告は「ご配慮ありがとうございます」と答えました。午後には現金を受け取ったとされる広島の地元議員が証言する予定です。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加