侍のヤクルト・山田、一塁で練習「準備不足がないようにしたい」

侍のヤクルト・山田、一塁で練習「準備不足がないようにしたい」

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2021/07/23
No image

巨人・坂本、ヤクルト・山田らと談笑する広島・菊池涼(撮影・田中太一)

東京五輪に出場する野球日本代表「侍ジャパン」の強化合宿3日目(一般非公開)が21日、楽天生命パーク宮城で行われ、ヤクルトから選出された山田哲人内野手(29)が充実の表情を浮かべた。

守備では本職の二塁に加えて一塁での起用も見込まれており、この日のシートノックでは一塁に入った。「準備というのが大切、練習期間、ファースト、セカンドと、準備不足がないようにしたい」と意気込んだ。

自身の状態については「いい練習ができていますし、特に体のキレは、すごく出てきたのかなと思っています」と自信をのぞかせていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加